早く気多神社に春を!

我が気多神社(通称:気多大社)がここ数年”宮司の覚え書き不履行”の裁判沙汰や地元住民とのゴタゴタで大変なことになってます、最近になって又神社本庁の離脱問題で又もめてます。そこで早く気多神社が正常な姿になって欲しいと願いこの掲示板を開設致しました。皆様の建設的なご意見をお待ちしております。(気多の正常化の妨げになるような投稿は管理人の判断で削除する場合がありますのでご了承下さい。)


掲示板トップ新着投稿過去ログ倉庫キーワード検索マツシマ天文台管理用
おなまえ
メールアドレス 
画像ファイル 最大1MB、GIFまたはJPEG形式のみ。
タイトル
コメント
投稿キー ←4桁の数字 投稿キー を入力してください。(スパム対策)
 

春は遠い - NORI 2010/04/17(Sat) 09:20 No.918   
4月17日、多摩の朝は、雪で屋根が真っ白です。
早く春が来ないと・・うんざりですね。

Re: 春は遠い - 管理人 2010/04/17(Sat) 17:36 No.919

>多摩の朝は、雪で屋根が真っ白です。

こんな朝タマにあるんだよね、春先の東京多摩地方じゃ!

テレビでも箱根の雪景色やってましたし、能登の外浦でも厳冬期に見られる「波の花」が出現!と新聞に出てました、4月中旬の波の花は新記録だとか、やっぱ異常気象なんですかね・・・

Re: 春は遠い - 管理人 2010/04/20(Tue) 21:25 No.921

明日の朝刊には三井達が神社本庁を離脱した記事が踊るんだろうね。
これからは気多神社の運営は三井の思うがまま、しかも宗教法人格はそのままだから税制の優遇は今まで通り、たまらんだろうね!

春は遠い・・・でも地元の気持ちは今まで以上に盛り上がるかもね!

地元批判に対して - 地元の民 2010/04/08(Thu) 16:39 No.916   
三井一族は裁判に負けても居座り続けることでしょう。どら猫の首をもち、境内以外へ出しても又直ぐ戻るでしょう。だって彼らは帰るところが無いし、他神主の様に鎮守様を抱えていないので、収入が無くなるので必死でしょうから。
日本の裁判審理に疑問が有だが、納得はしていない、然しながら、国を相手にけんかし、戦う三井に対し《地元は反三井の熱意が感じられないの意見、及び考え》は地元は三井一族に対して「相手にしない」の考えであり、得策と考えている。
だって地元に金銭のゆとりがない。以前地元3町会を告訴したのだから。
その時は地元町会の勝訴だったが、3町会とも裁判に対して、うんざりの心。
地元はおおむね皆その様な考えかな



Re: 地元批判に対して - 管理人 2010/04/10(Sat) 12:52 No.917

地元の民さん久し振りです。
地元の人と離反し、それでもインターネットやテレビ宣伝で地元抜きでもお客を集めるから大丈夫!
と豪語する神職がいるお宮さんの地元は大変ですね、地元が昔から慕ってきた気多神社に参拝出来ないもどかしさは察して余りあると思います、早く正常な状態になって欲しいですね。

今朝の新聞に加賀一ノ宮”白山比盗_社”で新しい宮司さんの就任を祝うお祭りが地元氏子や神社関係者が集まって行われた、との記事。

早く我が気多神社でも地元の人達にお祝いされて新しい宮司さんをお迎えしたいものです。

でもこのまま三井達が神社本庁を脱退し、気多を個人経営神社にしてしまったらもう永年培われてきた気多神社の歴史が終わってしまいます、もしそうなったら大変ですね!
そんな事にはならないし、したらいけません!

白山さんの村山新宮司さん、ご就任おめでとうございます。

春よ来い - NORI 2010/03/22(Mon) 10:32 No.911   
ここ武蔵の国、国立は、ソメイヨシノがほころびだしました。今週末には5分咲きくらい。今週から桜のお祭りです。
大学通りや、百恵ちゃん(山口さんちの百恵ちゃん)のお家の前の桜通りは、花見の名所。桜並木は市民が護り、国立市民の共有財産・誇りなのです。

能登のおいで祭は、いつになったら昔のように地元の行事として復活するでしょうか?なんで・・こんなにも地元が無視する祭りになってしまったのでしょう。悲しい事態が続いていますね。

原因の発生源は明確です。地元と敵対する人物に起因している。そのお方は、神社を私有財産と勘違いされている。神社本省傘下を離脱し、独立教祖の神社に変えようとがんばっておられる。
さすれば、気多大社は永久不滅にその特定一族の財産に変身する。そうなっては、もう取り返しがつかないのです!!

地元の皆様が、仲良く参拝できる神社をとり戻すにどうしたらよいのか?なぜその運動がもっと広がらないのか?私には不思議です。

地元のJCの皆さまは、問題を等閑視せず、問題解決にひと肌ぬいでもらいたいもの。
能登の方々が歴史的に共有した気多の森が、一独立宗教団体の私有物になりそうなのです。放っておいてよいのかどうか・・・内部でも真剣にご検討いただきたくお願い申し上げます。期待しています。



Re: 春よ来い - 春雷 2010/03/22(Mon) 20:29 No.912

何とか投稿出きる様に便宜的方法?で使えるようになりました。根本原因は分からん。この機械が弱っているのかなー?
明日は23日おいでの最終日であり最高裁で弁論がある日です。
マア明日結論が出ることはないやろけどね・・・・

Re: 春よ来い - NORI 2010/03/22(Mon) 20:43 No.913

春雷さん
最高裁の最終弁論、時間が分かれば教えてください。
あすはヒマなので、傍聴できれば行ってきますので。

Re: 春よ来い - 管理人 2010/03/24(Wed) 10:06 No.914

今朝の新聞にも今度の最高裁がらみの記事が出てましたが、以前にも同紙に出てた通り最高裁は神社本庁勝利の2審を覆すのでは、との観測も。

メールの”消息筋”によると昨日の最高裁に三井の息子が来ていたとか?
しかし昨日は”おいで祭”の最終日で神馬が随神門を駆け上がる日のハズ、おかしいね・・・

投稿キー - 管理人 2010/03/21(Sun) 12:47 No.910   
皆様いかがお過ごしでしょうか。
羽咋では”おいで祭り”の季節になりましたがいつ何処を通って行ったのか全く分からないうちに市内を通過していきました、祭りの情報は新聞から得てます・・・
今じゃ市民の話題にも上がらなくなってしまいました、寂しいことですが。

新聞によると昨日は酒井町で住民がお餅1万個作って町内でばらまく伝統行事が行われたそうですが、餅1万個は結構な出費ですが、町内会が負担してるのでしょうかね?
大変ですね。

ところで春雷さん、投稿キーは大丈夫ですか?
投稿キーの数字は「英数字」モードですよ、ひらかモードでの数字は×です。

Re: 羽咋JCの禊ぎイベント - 入らずの森 2010/03/11(Thu) 18:02 No.909   
このホームページを羽咋市JC会長の安達さんも見ていた事、嬉しい限りです。
「ある一点に向かって祓えたまえ清め給えと祈る神事行事でないんかな」
春雷さんの表現は、やはり味がありますね。気多のメイン行事春のお告げ(おいで祭り)もそろそろの時季,相変わらず、形だけの又役目済ましだけのご一行。
本当の(おいで祭り)春が待ち遠しい。

アタシの記事 - 管理人 2010/02/23(Tue) 13:07 No.904   
日曜の地元紙にアタシの事が出てましたのでとりあえず載せます、興味のある方はご覧下さい。
あの日市内であった日韓親善協会の総会で話しを頼まれて少しだけお話しをしてきました。

何故か会長や民団団長の写真より私の写真が掲載されてました!

古代朝鮮半島と気多神社との関わり(鳳至の翁、異国の王子)はノリさん春雷さんが良くご存じですよね。


Re: アタシの記事 - 春雷 2010/02/23(Tue) 21:21 No.905

幅広く(体でなく)ご活躍ですね。お話もそうですが、背後のビンが気になりますが。
ところで、地方参政権のことは話題になりましたか?

Re: アタシの記事 - 葉ざくら 2010/02/24(Wed) 00:38 No.906

今年のお正月に古代朝鮮半島と大和のつながりを両国の学者が互いに反証する番組をNHKで視ました。神話の話ばかりか、日本海側には多くの渡来人が行き来していて、その遺物が発掘されていることや、日本からも朝鮮半島に移住し定着した例を初めて知りました。我が遠祖も渡来人の可能性が高いと益々思えてきました。

管理人さんのプロフィールを拝見しましたら、ご自身でも覚えられないのでは?と思えるほどの肩書に驚きました。
天体ばかりか羽咋市文化財保護審議会や日韓親善にも携さわれていらっしゃるのですね。

気多神社では裁判に明け暮れていて、文化財修理が20年以上も放置されている事はなげかわしいですね。
一日も早い解決を願っておりまが、裁判所の調停策はないのでしょうか。



Re: アタシの記事 - 管理人 2010/02/24(Wed) 17:37 No.907

背後のビン?
あれは懇親会で行われたビンゴゲームの商品のお酒ですよ、懇親会ではビールと韓国焼酎ですが今年はモッコリ?ヒョッコリ?マッカリ?とか言う韓国焼酎?の白い濁り酒が出ました、これがまた美味!
度数も弱くて(7〜8度?)口当たりも最高、ちょうど日本酒の濁り酒と同じ感覚、美味しかったですね〜!

参政権の話題は今年はありませんでしたが、昨年は会長か民団の団長が少し触れてました。

葉ざくらさんの願いが早く通じればいいんですがね、お互いがんばりましょう。

渡来系の話ですがアメノヒボコ、ツヌガアラシト、クマカブトアラカシヒコ、シラヒコ・・・などの渡来神は北陸石川県でも多く見受けられます。
軽々には言えませんが、気多神社と朝鮮半島からの渡来に関する文書も見受けられますし、神社背後の”いらずの森”には古墳のような石塚(古宮?)古代祭祀遺跡?があると言うのですが私はまだ見ておりません。

私達文化財関係者は年に一回気多のいらずの森も「文化財保護調査」の名目で立ち入る事が出来るのですが、私は今の状態では行く気にならないので遠慮してます、晴れて調査見学出来る日を待ち望んでいます。

嫌な報道 - 春雷 2010/02/18(Thu) 22:43 No.899   
今朝の北國新聞に、気多神社の裁判について「国側勝訴見直しか」と報じられていました。文科省相手の裁判です。最高裁が高裁の判決を支持して上告棄却する場合は弁論をしないそうですが、3月23日に弁論をすることになったそうです。ということから高裁判決がひっくり返る恐れが出てきたということになるのですが・・・・・。多分三井がリークして載せさせたのでせう。

禊ぎの続編 - 管理人 2010/02/19(Fri) 16:00 No.901

先にお知らせした羽咋青年会議所(JC)が行う”禊ぎ”の記事が北國に出てましたので掲載致します。
やっぱ神職は地元の三井ではなく白山さんから来られるようです、地元の各種団体などではもはや三井達は相手にされていません。

しかし先の金沢地裁判決で「三井宮司の永年の不行跡の数々・・・」と指摘されて以来、裁判を東京に移しての訴訟戦術、今のところは東京の裁判官は地元の様子が分からないのか、弁護士が上手なのか、複数の訴訟のうちの一つでは三井ペースで進行している様子、東京の裁判官さま、神社庁の弁護士さま頑張って下さいね。


Re: 嫌な報道 - 春雷 2010/02/19(Fri) 22:10 No.902

今度の最高裁対文科省の裁判は「神社庁の弁護士さま」は関与することが出来ないのです。情報も無いし。
でも、弁論をしても上告棄却する場合も稀にはあるそうですから、裁判官の良識に期待するしかないでせう。
国の定めた宗教法人法が形骸化するか否かの重要な裁判ですから、文科省《国》は総力をあげて勝訴に向けてあの手この手万全を尽くさねばならないと思うのですが。

Re: 嫌な報道 - NORI 2010/02/20(Sat) 08:46 No.903

どうも、東京地裁の判決がトラウマ状態で頭に残っていて、神社庁と勘違いしていました。ごめんなさい。
神社庁とその弁護士さんは、今度こそ高裁で勝訴されるように頑張ってください。期待しています。

能登の共有財産である気多神社が、私物化されないよう、国はがんばってほしいと思います。



羽咋JCの禊ぎイベント - 管理人 2010/02/15(Mon) 12:41 No.893   
最近市内の各所でJCが行う”禊ぎ”の手作りポスターが目につきます。

これを見て驚いたのは禊ぎを行うのは気多の神職(あそこの息子)ではない白山さんの方でした、ビックリしました。
と言うのは気多の息子はかつて羽咋JCの理事長(会長)をしていたのに他の有名神社の方が行う!いやあ驚きましたが、でもよくよく考えたらあそこの息子が理事長になるときの「疑惑の就任」は今も語り草になってますから、JCの良識がそうしたのでしょう。

やっと市内各団体にも気多の三井一族が相応しくない事が浸透してきたようです、正常化ももうすぐかも知れません。

Re: 羽咋JCの禊ぎイベント - 春雷 2010/02/15(Mon) 20:30 No.895

去年もあったですよ。
参加者自身のミソギでなく、羽咋の地で、ある一点に向かって祓えたまえ清め給えと祈る神事行事でないんかな。

Re: 羽咋JCの禊ぎイベント - 春雷 2010/02/17(Wed) 21:51 No.896

最近この掲示板、低調ですね。みんなサブテ布団かぶってこもっとるがかいね?ミソギに参加したら?但し健康なお若い方だけ御推奨ですがの。

Re: 羽咋JCの禊ぎイベント - NORI 2010/02/18(Thu) 15:10 No.897

やっぱ、春雷が鳴り響かないと、能登に春は訪れないのでしょうか?

私はミソギなどしなくっても、いつも身も心もきれい。それに寒いから温泉の掛け合いなら参加しますが・・。サブイのは苦手です。
管理人さんの3月上京を待っています。

Re: 羽咋JCの禊ぎイベント - 管理人 2010/02/18(Thu) 22:24 No.898

>管理人さんの3月上京を待っています。

次回診察の日程が確定しました。

診察:3/2(火曜)午後・川崎の病院
宿泊:新宿西口の某Wホテル
夜:ノリさんと新宿?で食事。良ければ例の銀座の店。
3/3(水)東京国立博物館(平成館)での能登七尾が生んだ画聖長谷川等   伯国宝特別展みて夕方便で帰る。

こんな予定です、よろしく!

Re: 羽咋JCの禊ぎイベント - NORI 2010/02/19(Fri) 09:52 No.900

2日の夜にしましょう。銀座でもOKです。

最高裁は遅れに遅れているから、心配ですね。神社庁と顧問弁護団は、徹底的に知恵を絞って弁論してもらいたい。東京地裁の二の舞は、みたくない。

地元の民意と反する三井教の独立は、神社神道の退廃であるばかりです。

Re: 羽咋JCの禊ぎイベント - 安達 慎太郎 2010/02/25(Thu) 16:06 No.908

こんにちは、今回の禊担当者です。
禊行にお呼びする神職に関して、誤解なきよう書き込みをさせて頂きます。
羽咋JCOBに神職に就いておられる方々がいらっしゃる事は重々承知しております。しかし神社庁への問合わせの結果、禊行事の講師をご推薦をいただきました。

気多大社の裁判等への批判をするつもりは一切ございません。

乱文失礼致します。

またまた気多で新商売! - 管理人 2010/02/02(Tue) 14:44 No.888   
新聞によると昨日気多神社で初の「節分祭」を行い「豆まき」が行われたそうな、神職が弓・槍・太刀で鬼を退治したとか。

大蛇を退治した故事にちなむ「蛇の目神事」の武具を使用と新聞に載ってました。(セコイね!)

さらに参加者は若い女性を中心に約25名が拝殿に集まったとのこと、新聞写真に写ってる参加者は全員茶髪のオネーチャン、すごいね。

きっと息子が携帯やメールで呼びかけて”動員”されたオネーチャンかも・・・

明日は歴史と伝統あるお隣正覚院で節分の「豆まき」があります、駅前の友人Mさんも年男で参加するのを楽しみにしてましたが、「何か気多に邪魔されたみたいで気分悪い」とこぼしてました!
その気持ち分かる分かる・・

正覚院のご住職さんも同じ気持ちかも。

Re: またまた気多で新商売! - NORI 2010/02/02(Tue) 19:53 No.889

たった25名様しか豆まきに現れなかった・・・それでは、またまた気多で珍商売!ではないの?

石川県NO1の正月参拝者数の偽装事件が相当に応えたのでしょうか?
それしてもえらい動員人数の格差ですね。2500人の間違いではないの???
わざわざ取材に行って、報道価値もない25名を掲載した新聞も新聞ですね。さぞ拍子抜けしたことでしょう。

立川市の諏訪神社では、テントが数張りも立てられ、それはそれは多くの住民が参加されておりました。

Re: またまた気多で新商売! - 管理人 2010/02/04(Thu) 10:56 No.891

気多の豆まきにたったの25人?と疑いの目の方もいらっしゃると思うので、新聞記事と写真を載せます。
翌日の金沢石浦神社での豆まきも同じ北國新聞に載ってたので掲載致します。

注意して見て欲しいのは気多の25名のほとんどがおそらく動員された茶髪のオネーチャンだと言うことです、普通なら最前列には地元町会の役員さんや神社役員や地元の崇敬者が座るのですが、最近の新興宗教まがいは茶髪が最前列らしいですね!

石浦神社はさすが地元に慕われている神社で300人の氏子、地元民でごった返したと新聞は報じてます。

今朝の新聞では昨日気多のお隣にある正覚院での豆まきの記事が(残念ながら写真は無し・・)曰く、地元の園児・児童や地元羽咋の福男(私の友人Mさんも)、地元住民など200人が盛大に豆まきを行ったと報じてました。

やっぱ神社仏閣の行事は地元民あってのものですよね、早く我々の気多大社が地元の人に好かれる神社になって欲しいものですね、その上で茶髪のオネーチャンが来たらもっと最高!


Re: またまた気多で新商売! - 春雷 2010/02/04(Thu) 11:23 No.892

管理人さんが先に載せられましたが、気多神社の写真は2日の朝刊ですね。遠方のご存じない方にご説明しましますと、槍を突いているのが御曹司です。1日の夕刊の写真を掲示しますが、右の高らかに手を上げて撒いているのは教祖?の御舎弟この写真でカメラ目線を気にしているのかスマシタ顔で立っているのが御曹司ですちゃ。
鬼や蛇はいったい誰や?
能登半島広域観光協会が協力しとるがやね。

またまた北國新聞話題 - 管理人 2010/01/24(Sun) 10:40 No.882   
23日の北國朝刊に(他紙は見てないけど)「桜井錠二と前田家、短歌で親交」との大きな記事が、カラー写真も二枚掲載!
石川県出身で日本近代科学の礎を築いた旧東京帝大教授桜井錠二と加賀百万石の前田家との交流の短歌短冊が錠二の東京世田谷の孫宅で見つかったとの記事。

皆様このお孫さんこそ、この掲示板にて気多大社の正常化に情熱を燃やして頂いている方なのです、そうですよねノリさん!

記事をスキャンして後ほど掲載致します。

Re: またまた北國新聞話題 - NORI 2010/01/24(Sun) 14:01 No.883

初代東大の理学部長を務め、気多神社奉賛会の会長を務められた櫻井錠二さん、世田谷のお孫さんはその方だろうとおもいます。

昔は、気多の社頭で、文人・神官が連句や和歌を競いあったそうです。

短歌を詠んだなんて知れませんでした。もしよければ、この掲示板にも、何首かご紹介ください。

Re: またまた北國新聞話題 - 管理人 2010/01/24(Sun) 18:01 No.884

短歌も含めて記事をご覧下さい、いや〜気多の櫻井家には凄い人が出てるんですね!
確かこの櫻井錠二さんは「金沢偉人館」にもメインで紹介されてますよね、以前行って見たことがあります。

世田谷のお孫さんご夫婦とは昨年この掲示板の方々と羽咋で一献催しました、楽しかったですね。

[記事はH22年1月23日北國新聞]

短歌に詠まれている「山桜」は確か気多神社宮司櫻井家の家紋でしたよね?
前田の殿様も気多櫻井家を意識されて読んだものでしょうか。


Re: またまた北國新聞話題 - NORI 2010/01/25(Mon) 08:31 No.885

≪暮れむともせる山桜か≫なんとも雅な情景が目に浮かぶ上品な歌ですね。

歌そのものは、櫻井家を意識したものではないと思います。しかし、前田家が侯爵の遺産分けの際に、≪山桜≫に因む櫻井錠二氏にふさわしいものをとお考えになられたのではないでしょうか?

山桜は、≪気多神社の神紋≫であり、いにしえの世から50数代にわたり神社を護り受けついできた気多宮司≪櫻井家の家紋≫でもあります。

櫻井錠二さんの家系は、江戸時代中期後半に加賀藩馬乗役として新規お抱えになった武士の家系で、藩主近くにお仕えし、藩侯子弟の馬術指南の役にありました。

同家は、気多神社の大宮司家を家祖とする家系図が残されています。故あって羽咋一宮を離れ、乗馬に卓越した技能を見出されて、本郷上屋敷で乗馬を藩侯子弟にお教える武士に取り立てられました。

その頃の前田藩邸の奥向き上座老女(奥向きを取り仕切る家老職)には、同じく≪櫻井≫と名乗る気多神社大宮司の娘がお勤めをされています。そんな関係も新規お抱えの背景にあるのではと推測されます。

前田侯爵の遺品の中の≪山桜≫の和歌は、錠二家と気多神社の深い縁を知る前田家ならではの遺産分けですね。

出来ることなら、櫻井錠二氏が崇敬者代表だった気多神社が鎮座し、同家の出自と縁の深い羽咋市で、市の財産として大切に保管され、常設展示されれば、私はうれしいのですが・・・。


Re: またまた北國新聞話題 - 葉ざくら 2010/01/26(Tue) 22:51 No.886

管理人様
昨年はこの掲示板がご縁で主人共々歓待して頂きまして有難うございました。

またこの度は記事をUPして頂いて恐縮しております。
新聞の記事は肝心な部分が省略されていて、我が家で見つかったのではなく伯父の家に残されていたものです。

『短歌で親交』のタイトルも取りようによっては連歌を思い起こさせますが、謡は嗜んだようですが歌の素養はなかったと思います。

NORIさんのおっしゃる通り≪山桜≫の歌は櫻井家を想して作られたとは思えませんが、詠手の朗子夫人は錠二自身とも交流がありました。祖母や妻は短歌を嗜んだようですが一首も残っていません。

なぜ慰子妃の御遺物として頂戴したのか不思議に思っておりましたら、錠二の従妹が慰姫様御附御中老だった事が分かりました。慰子妃が生前から錠二家に相応しい歌として撰ばれたのだと思います。

気多神社の行く末を山桜も静かに見守っていることでしょう。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]


掲示板トップ新着投稿過去ログ倉庫キーワード検索マツシマ天文台管理用

- JoyfulNote -

214754