早く気多神社に春を!

我が気多神社(通称:気多大社)がここ数年”宮司の覚え書き不履行”の裁判沙汰や地元住民とのゴタゴタで大変なことになってます、最近になって又神社本庁の離脱問題で又もめてます。そこで早く気多神社が正常な姿になって欲しいと願いこの掲示板を開設致しました。皆様の建設的なご意見をお待ちしております。(気多の正常化の妨げになるような投稿は管理人の判断で削除する場合がありますのでご了承下さい。)


掲示板トップ新着投稿過去ログ倉庫キーワード検索マツシマ天文台管理用
おなまえ
メールアドレス 
画像ファイル 最大1MB、GIFまたはJPEG形式のみ。
タイトル
コメント
投稿キー ←4桁の数字 投稿キー を入力してください。(スパム対策)
 

宗教の自立と自治 - NORI 2009/09/02(Wed) 10:17 No.748   
関東の神職さまへ。

懲戒解雇が有効か無効か。≪十分すぎる証拠がないと無理≫なのかどうかは、裁判所の判断を仰ぐこと自体、私には疑問に思えるのです。

確かに神道は、八百万の神々の<ゆるやかな連合体>だと思います。祭祀のあり方も神社によって特色があると思います。
しかし神社の神主さんの資格はどうやって得られるのでしょう?神職の階級昇格は、どのような方法で与えられるのでしょうか?単なる年功序列ですか?神社本庁のお墨付きで戴くのではないのでしょうか?資格を貰っといて、罰は受けたくない。身勝手なご意見と思います。

信賞必罰は、神のみが与えるものではなく、いくら<ゆるやかな連合体>であっても、宗教法人である以上は、<内部のモラルを維持するための内部規範>があると推測いたします。

その内部規範に照らしてみて、懲戒解雇が有効なのかどうか、内部の方々で判断し、もしも行き過ぎなら内部で調整していただきたい。宗教組織とはそうして維持されるのではないでしょうか?それを下界の裁判所に委ねるなどは、宗教人として言語道断、失格者です。

≪ある特定の地方の神社の宮司の資質をどうやって、県の神社庁や神社本庁が調査判断するのかという一部疑問≫

あなたの属する神社庁・神社本庁には、宗教の規律を守るための監査機能がないのでしょうか?
もし自らのモラル・ハザードを設けない宗教人ならば、一般の信者へ、人としてのモラルをどのように説くのでしょうか?いい加減なモラルの神主を、地元の方は尊敬するでしょうか?

もしも神社庁の判断に疑問に感じたなら、なぜ内部で問題にしないのか不思議でなりません。神社庁に属する神職さんは、自らの≪宗教自治≫能力が問われているのだと、自覚してください。

あなたが自ら回答されておられるように、≪今まででしたら当然の事柄が、近年は法律問題まで行く事が多くなりました。神社運営を氏子に開かれたものにする必要があるのでしょう。
問題になるのは経済的に恵まれた神社であって、全国9割9分の神社は氏子中心に祭祀が続けられていて何も問題がないのは重要な示唆となりましょう。≫
気多神社だって、本来全国9割9分の神社の一つにすぎません。能登の皆様がつくられた海の幸・里の幸・山の幸を、黙々と有史以来、皇室に献上してきた歴史ある神社なのです。

私は、法律で規定される≪懲罰≫より、宗教界で規定される≪懲罰≫の方が厳しくて当たり前だと思っています。つまり、神の側にある神職は、一般人よりより厳しい戒律の下で修養を積まれた聖職者だとおもいます。

法的に考えれば最高裁がもし、三井教で占拠された気多神社が、神社本庁からの離脱を合法と判断され、独立を許可するなら、神社本庁の下した懲戒解雇も当然無効になります。


しかし三井教による気多神社の離脱が、最高裁で無効と判断されるなら、懲戒解雇は有効です。気多神社は三井教の占拠から解き放たれ、神社本庁から派遣された特任宮司さまによって正常化が図られる。全国9割9分の神社の一つに戻る。それが宗教の自治だと思います。三井さんは、気多を去って、ご自身で別の地で、新しい教へをお広めになればよいだけの話なのです。

地方裁判所で審議中の神社本庁に背く三井さんへの≪懲戒解雇≫は、有効なものとなるでしょう。最高裁の判断に従わない裁判官がいるとすれば罷免です。それでも≪神社庁の解雇権≫へ介入するならば、憲法違反は明白だと思います。

繰り返しますが、神社本庁の内部監査の結果≪懲戒解雇≫を受けた傘下の神職は、宗教自治の精神にのっとり、一般の裁判ではなく、神社庁の裁判結果に従うべきなのです。
それが嫌なら何も国学院で神職の資格をえる必要なんてないじゃないですか。そこで覚えた神道の祝詞は、何のためなのか????


Re: 宗教の自立と自治 - 春雷 2009/09/02(Wed) 18:20 No.750

NORIさんのご意見に賛成。
県内神職さんの言う「もともとこの問題は三井さんVS櫻井さん、ないし三井さんVS地元町会という紛争だった」との見解に、ワタクシはNO747で「全く認識がちゃいます。元の根っこは三井の禰宜時代からの不行跡、人物評価の低さがあったにも拘らず、宮司選任をした責任役員会が約束を担保した事を履行しょうとしたが三井が異議を申したてた事によるもの」と申しました。そんな幾つもの裁判でお上のお手を煩わせような問題ではなかった。勿論県神社庁や神社本庁の判断も必要なかったのです。気多の責任役員会内部、つまり気多神社の自立と自治による自律的な決定によって解決されるべきであったのです。が、欲に目がくらんだか、息子に直に譲りたかったのかイエスマン責任役員を増やしてゴネていると云うことです。そんな私利私欲のことで国民の税金を浪費してお上を煩わせているとんでもない輩です。
マァ常人相手ならここまでもめなかったでせう。と云うことです。
こんな意見もあります。つまり、三井か弟松尾の陳述書だったかに、親が気多を辞めて櫻井氏と代わる時円満に代わったというようなことが書いてあるようですが、実は金銭も含めていろんなことがあって辞めざるを得なかったことの逆恨みで絶対気多を辞めず、櫻井氏に譲らない、言わば復讐だと云う事だそうです。曾のように元々自律とか自治とか法律以前の怨念の領域に属することかもしれない。おとろし、おとろし。(註:恐ろしい)

Re: 宗教の自立と自治 - 関東の神職 2009/09/03(Thu) 22:32 No.751

神職のモラルとしてどういう理想像があるのかは、世代や時代によっても変化してきました。

氏子側にも神社側にも、経済的に潤うことや単に楽しければ良いイベント屋的な考えが、昨今多くなってもきました。

問題の多い、神道の葬儀や神仏習合的な行事に活路を見出す神社も増えました。

神道の教義上、怪しい事も多いのですが、すばらしい(厭味)モラルの宮司が増えています。

モラル自体が、非常に幅の広いもので第三者的な視点での判断は難しいものでしょう。

懲罰の時期にも問題があり、神社本庁離脱阻止の為の懲戒でしたら、明らかに神社本庁に非があり、単なる宮司資質に基づく免職でしたら可能かもしれません。もっとも免職までには、数度の注意ややり取りがあるのが普通かもしれません。また、過去に一般的な法令での免職はあっても、懲罰委員会で免職の事例はないのかもしれません。

けんか両成敗のことわざのように、一方のみ問題があったのでは無いでしょう。

いづれにせよ、和解などせずにはっきり決着をつけてもらうのが良策でしょう。

懲戒免職を判断した材料をはっきり提示するのが、誰もが納得する事なのでしょうが、何故提示しないのでしょうか?
まあ、恐らく宗教裁判のように混乱するのを避ける意味があるのでしょう。
そのぐらい微妙な問題なのでは、ないでしょうか?

9月14日日程ご教示依頼 - 関東の神職 2009/08/30(Sun) 09:41 No.746   
表記の裁判日程、また内容などご存知でしょうか?ご教示下さい。

今回の問題は、限られた情報からの判断ですと、宮司個人の資質の問題なのかと感じています。

少なくとも懲戒免職を神社本庁が行使したのは、それなりの十分すぎる証拠がないと無理かと思います。

ある特定の地方の神社の宮司の資質をどうやって、県の神社庁や神社本庁が調査判断するのかという一部疑問はあります。やはり細かい部分は、支部あたりでないと神社個別の内部の情報はわからない部分が多いかと存じます。

裁判で神社本庁や県神社庁が負けるような事があれば、相応の責任問題が出てくるでしょう。

今まででしたら当然の事柄が、近年は法律問題まで行く事が多くなりました。

神社運営を氏子に開かれたものにする必要があるのでしょう。

問題になるのは経済的に恵まれた神社であって、全国9割9分の神社は氏子中心に祭祀が続けられていて何も問題がないのは重要な示唆となりましょう。

Re: 9月14日日程ご教示依頼 - 管理人 2009/09/02(Wed) 17:51 No.749

>表記の裁判日程、また内容などご存知でしょうか?ご教示下さい。

確か前回裁判を傍聴されたNORIさんが以前の投稿で書いておられたと思います、ご参考になさってください。

>今回の問題は、限られた情報からの判断ですと、宮司個人の資質の問題なのかと感じています。

金銭問題をはじめとして仰る通りかと思います。
もうチョット出来た方なら地元とこんな問題は起こしませんし、金銭にもクリーンなハズです。

>少なくとも懲戒免職を神社本庁が行使したのは、それなりの十分すぎる証拠がないと無理かと思います。

ごもっとも!
金沢地裁での判決で「長年の不行跡の数々・・・」と言われ、三井達が宮司に適さない”充分過ぎる証拠”があったからこそ懲戒免職になったと思われます。

>やはり細かい部分は、支部あたりでないと神社個別の内部の情報はわからない部分が多いかと存じます。

その為に神社本庁側の弁護士さんたちは地元の神職さんや地元町会の意見も幾度となく聞き取りをし、判断されていると思います。

>神社運営を氏子に開かれたものにする必要があるのでしょう。

まさに今問題になってるのが「地元の氏子不在」これに尽きますが、三井達は氏子がいなくてもOKだと言ってます!
(インターネットや携帯で若い”恋に悩めるオンナ”が氏子代わりに沢山いると・・・)

>問題になるのは経済的に恵まれた神社であって、

仰る通り、もし気多神社が普通の9割9分の神社だったらこのように覚え書きを破ってまで宮司に固執することも無かったかも知れませんね。
ガバガバ入ってくる金銭が三井達を狂わし、約束を破ってまで宮司にしがみつく原因かと思います。
(それと地元で言われているのは、今止めると過去のデタラメな金銭問題が暴かれる、これも居座ってる原因の一つだそうせす)

これからも宜しくお願い致します。

残暑お見舞申し上げます - 入らずの森 2009/08/21(Fri) 21:18 No.738   
この記述もほぼ事実と思います。ただ子息については二男は京都へ連れて行かれたが、長男(秀夫氏)だけは桜井氏にお願いして、育ててくれとお願いして、気多大社を去ったと聞いている。当時を考えてみれば終戦直後、市民町民は食うことが優先、気多大社の参拝もままならぬ時代とはいえ、地元との(経理関係)摩擦を起こし、夜逃げの状態のように京都へ去ったと聞いています。

Re: 残暑お見舞申し上げます - 管理人 2009/08/22(Sat) 22:08 No.739

このような地元の人が語る真実が大切ですね。

>地元との(経理関係)摩擦を起こし、夜逃げの状態のように京都へ去ったと聞いています。

おそらくあの家は代々カネに関して問題を起こす血筋なんでしょうかね、早くスッキリとした気多大社を取り戻したいものです。

まずくないですか? - 県内神職 2009/08/21(Fri) 19:18 No.737   
春雷さん

どなたかは存じませんが県内の神職さんですね?(なんとなくどなたか察しはつきますが・・・)

裁判所に提出された証拠に改ざんを加えてネット上に掲載するのはかなりやばいくないですかね?
老婆心(?)ながら、ちょっと気になったもので・・・

ところで、春雷さんは諸事情にお詳しいようなので、ちょっと教えていただきたいのですが、聞くところによると、今月末で厚見宮司さんの3年の特任の任期が切れてしまうそうですね。

そうすると三井氏がまた宮司に返り咲くことになるのでしょうか。
それともどなたか別の方が後任宮司として派遣されるのでしょうか?

神社本庁では、特任宮司は、3年を超えて続投はできないと定められていると聞いたのですが、どうなるのでしょうか?

先日、本庁の方とお会いしたのでたずねてみましたが、その方もよくわからないとのこと。もしご存じであれば教えてください。


Re: まずくないですか? - NORI 2009/08/23(Sun) 22:29 No.740

懲戒免職処分となった神職が返り咲くなんて想像する方は、まずくないですか?石川県神社庁・神道界の自浄能力が疑われます。

県内神職さんは、3年がどうのこうのと形式論で心配されていますが、一般論として考えれば、懲戒宮司が訴訟をおこし、神社を占拠し、赴任されるのを拒まれているわけだから、<時効の中断>と同じく、厚見宮司さんの3年の特任の任期は執行「停止」状態にあるわけです。
つまり裁判期間中は、時間がカウントされずに止まった状態とみなすべきなのでしょう。

裁判が終結し、気多神社で正常に奉仕できる状態になった時点以降から3年間で、混乱した気多神社を石川県の神職さんが一丸となり、厚見宮司さんを支援されて、荒廃して神社の建て直しされるのが本筋ではないでしょうか?

よしんば特任宮司さまが交替されるにせよ、<そうすると三井氏がまた宮司に返り咲くことになるのでしょうか。>などと、本筋を外れたオチョクッタ発言は、いかがなものかと御投稿の真意を疑います。


懲戒免職処分となった宮司を放置し、まるで他人事のように眺めている神職さんがおられるとするなら、神社神道の自治能力が疑われ


Re: まずくないですか? - NORI 2009/08/23(Sun) 22:34 No.741

書きかけの途中でした。以下は訂正です。

懲戒免職処分となった神職が返り咲くなんて想像する方は、まずくないですか?石川県神社庁・神道界の自浄能力が疑われます。

県内神職さんは、3年がどうのこうのと形式論で心配されていますが、一般論として考えれば、懲戒宮司が訴訟をおこし、神社を占拠し、赴任されるのを拒まれているわけだから、<時効の中断>と同じく、厚見宮司さんの3年の特任の任期は執行「停止」状態にあるわけです。
つまり裁判期間中は、時間がカウントされずに止まった状態とみなすべきなのでしょう。

裁判が終結し、気多神社で正常に奉仕できる状態になった時点以降から3年間で、混乱した気多神社を石川県の神職さんが一丸となり、厚見宮司さんを支援されて、荒廃した神社の建て直しされるのが本筋ではないでしょうか?

よしんば特任宮司さまが交替されるにせよ、<そうすると三井氏がまた宮司に返り咲くことになるのでしょうか。>などと、本筋を外れたオチョクッタ発言は、いかがなものかと御投稿の真意を疑います。


懲戒免職処分となった宮司を放置し、まるで他人事のように眺めている神職さんがおられるとするなら、神社神道の自治能力が疑われ、地元はますます神社から離れていってしまうのではと心配です。




Re: まずくないですか? - 管理人 2009/08/23(Sun) 23:46 No.742

>神社本庁では、特任宮司は、3年を超えて続投はできないと定められていると聞いたのですが、どうなるのでしょうか?

今の厚見体制がこれからも続くようですが、もし色々あって次の宮司さんとなったら、金沢のお忙しい厚見宮司さんの兼務から、今度は前気多神社禰宜で現羽咋神社宮司の櫻井さんにお願いするしかないでしょう、そうすることが今の気多騒動をスムーズに解決する一番の方法だと思いますし、地元の人や多くの羽咋市民もそれを望んでいます。
(騒動の発端となった三井の”覚え書き不履行”の解決も含めて)

その時には県神社庁や近隣神社の神職さん、もちろん県内神職さんの応援は必要不可欠ですね!

Re: まずくないですか? - 県内神職 2009/08/26(Wed) 19:11 No.743

なるほど、櫻井さんが就任されるのであれば、一番いい解決かもしれませんね。

NORIさんから、「自浄能力が疑われる」「他人事のように眺めている」などと大変厳しいご批判をいただきましたが、私らから見ると、もともとこの問題は三井さんVS櫻井さん、ないし三井さんVS地元町会という紛争だったのに、そこに石川県神社庁が巻き込まれたと思っています。

そもそも厚見宮司さんはこの問題に無関係だったのに、たまたま神社庁長の地位にあったがゆえに火中の栗を拾わされたかたちになってしまった。その結果、双方から集中砲火を浴びせられて大変お気の毒に思っておりました。
みなさん表だっては口に出さないものの、県内にもそのような見方をされている神職は多いと思います。

櫻井さんはいったんは身を引かれたわけですが、周囲の要請があれば、本庁離脱した神社の宮司を引き受けられるのでしょうか? 
三井宮司がどうしても気にくわないのであれば、いっそのこと、春雷さんが、神社本庁をやめて、次の気多の宮司に名乗りを上げられたらいかが?



Re: まずくないですか? - 管理人 2009/08/26(Wed) 20:09 No.744

>本庁離脱した神社の宮司を引き受けられるのでしょうか?

気多神社が神社本庁離脱と騒いでいるのは三井達の事ではないのでしょうか?
地元の人々は不明朗なカネの流れが原因で離脱したと言ってます。
(つまりどこからも指摘を受けない個人経営の神社が目的か!)

櫻井さんのような正統でまともな神職さんが宮司に着任し本庁共々気多神社を守ることが大切ですね。

Re: まずくないですか? - NORI 2009/08/28(Fri) 21:31 No.745

<もともとこの問題は三井さんVS櫻井さん、ないし三井さんVS地元町会という紛争だったのに、そこに石川県神社庁が巻き込まれた>

なんか、ステレオタイプ化されたものの見方と、自治能力ゼロの発言ですね。
紛争が生じたら、それを自らがどのように解決するのか?宗教の自由を守るなら、国家に頼らず宗教法人自らが、ジャッジして問題解決を図る・・それが健全な憲法の宗教の自由の精神だと思います。ましてや、地元と敵対して神社の将来はありえるでしょうか?

神社本庁と石川県神社庁は、総合的に判断し、三井氏に≪懲戒解雇≫と云う重い罰を科したわけだから、これは神社神道の教えを守るための崇高な宗教裁判の最高決定なのです。
いやしくも、神社本庁に包括される傘下宮司さんで、国学院で習い覚えた共通の祝詞で神社の奉仕される神主さんなら、最高機関の下した判断を皆さんで支えるのが本筋ではないでしょうか。
それすら傍観者であるならば、あなたこそ三井さんと同じように、新しい教えを広めるために独立をされてはいかがでしょうか。

ただですね。気多神社は三井氏の私物ではないのです。三井さんは別の場所で、彼の教えを広めていただきたい。しかるに伝統ある気多神社の傘を利用して、境内で様々な企画とイベントを始めた。ハートマークに彩られた新興宗教を、気多神社で始めたのが問題なのです。

気多神社は、諏訪大社よりも歴史のある能登の文化でもあるのです。もしも諏訪大社がハートマークで彩られたら、七年に一度の御柱祭を支える諏訪の住民は黙っているでしょうか?

<三井宮司がどうしても気にくわないのであれば、いっそのこと、春雷さんが、神社本庁をやめて、次の気多の宮司に名乗りを上げられたらいかが?>

いちいち反論するまでもまなく、支離滅裂なご意見ですね。
第一に気多神社は、神社本庁傘下の神社です。春雷さんが神社本庁をやめて名乗りを挙げるなど、理屈にもならない厭味な言い方です。神社本庁に属さずに独立した宮司などあり得ないのです。世間の皆さんと石川県神社庁が推挙し、神社本庁が任命するんじゃないのでしょうか。

三井氏は裁判の中で、≪厚見が気多神社の宮司の座を狙って画策した≫と、とんでもない邪推をしていましたが、あなたも三井さんと同類項ですか?

春雷さんは、私と同じくすこし過激な時もありますが、終始一貫して、この問題を≪伝統ある気多神社の伝統の崩壊>とらえ、正常化に並々ならぬ関心を寄せられてきました。
くだらぬ上げ足とりは、神職らしくありませんね。心根を清よく正しく持てば、物事の本質が見えてくるはずです。もう一度大学に戻って、神道の勉強をなさってはいかがでしょう。

Re: まずくないですか? - 春雷 2009/08/30(Sun) 10:48 No.747

ワタクシこの10日間余り夜遅く、朝早いお仕事であった為口を挟むこともできず皆さんのご意見を眺めていました。県内神職からご心配やらご質問を頂いていたようでうすね。特任宮司の任期についてはワタクシごとき者には分りませんとお答えします。県内神職さんは「先日、本庁の方とお会いした」というようなワタクシごとき者よりもっと情報入手がし易いお立場でありながらご存知ないのですから。
次に、ワタクシの事を「どなたかは存じませんが県内の神職さんですね?(なんとなくどなたか察しはつきますが・・・)」と言われながら「春雷さんが、神社本庁をやめて」と、仰るのはつながりませんね。ワタクシは県内人で神社本庁の人間では無いわいね。
次に、「もともとこの問題は三井さんVS櫻井さん、ないし三井さんVS地元町会という紛争だった」
全く認識がちゃいます。元の根っこは三井の禰宜時代からの不行跡、人物評価の低さがあったにも拘らず、宮司選任をした責任役員会が約束を担保した事を履行しょうとしたが三井が異議を申したてた事によるもので、櫻井さんは終始淡々とした態度で、書類に名前が挙がった時も、解決の手続き上必要な書類に載ったまでのことです。櫻井さんの人物評価(失礼な表現ですが)は、羽咋神社の先の宮司が亡くなった後の宮司に就任を懇願要請され、代務者ならと言うことで引き受けられたという経緯があるようです。全く無欲な方です。地元だってこの問題が一向に解決しない為に自然発生的に三井排斥運動となったものです。「厚見宮司さん」は「双方から集中砲火を浴びせられ」ているというのは一方は三井側、もい一方はどこ?櫻井さんはいったんは身を引かれたわけですが、周囲の要請があれば、本庁離脱した神社の宮司を引き受けられるのでしょうか? 
「三井宮司がどうしても気にくわないのであれば、いっそのこと、春雷さんが、神社本庁をやめて、次の気多の宮司に名乗りを上げられたらいかが?」この部分は意味不明。
県内の神職で神社本庁職員と接触できる人ってドナタさんでせうか。そういうお立場の方ならもっとNORIさんの言われる「もう一度大学に戻って、神道の勉強」とまでは申しませんが事の本質をよく理解してくだっしま。


Re: まずくないですか? - 県内神職 2009/09/04(Fri) 00:20 No.752

春雷さん
意味わかりませんか?

神社本庁離脱した神社に奉職していた神職は、神社本庁の資格を剥奪されることになっています。もし春雷さんが気多神社に奉職するためには、神社本庁の寝食資格を返上しなければならないわけです。
春雷さんにはその覚悟はありますか?

あの桜井さんですら、気多が離脱することになるや、三井宮司に辞表を送りつけ、慰留の説得にも耳を貸さず、どうしても辞めさせてくれと懇願したというではありませんか。
まあ、あの時期に辞めておかないと、自らの神職資格も奪われ、退職金も支給してもらえるかわからないということで苦渋の決断だったんだろうと思いますが、気多にかける思いはそんなものだったのかとちょっと残念に思ったものでした。


NORIさんは、偉そうなことをおっしゃってますが、本当に失礼な方ですね。
そこまでおっしゃるなら、あなたこそ大学に行って神職資格を取って、気多神社の宮司に名乗りをあげられてはいかが? 博学ですし、桜井家の末裔ということであれば、多少性格が悪くても、地元の人も反対はしないと思いますよ。

神社界の実情も悩みも何も分かっていないあなたに、神社界の自治云々をいわれたくないです。

春雷さんまでNORIさんに同調するようなご発言。いかがなものかと思います。

神社本庁職員と接触って、別にすごいことでもなんでもありません。
同期や先輩後輩もたくさんいますし、それに厚見宮司さんの御子息だって神社本庁にお勤めじゃないですか。
なぜ春雷さんがそのようなことをおっしゃるのか?もしかして私の推察が間違ってる?

Re: まずくないですか? - NORI 2009/09/04(Fri) 09:06 No.753

県内神職様に

あなたは私の正体をご存じかも知れませんが、私はあなたがどなたか存じ上げません。

断っておきますが、気多神社は櫻井家のものではありません。
かってヤマト朝廷から任命され、明治維新で世襲を禁止されるまで、50数代も連綿と気多に奉職していた歴史はあります。神紋の山桜は、わが家紋であり、代々の氏子と任じております。
そんな関係で、混乱する気多神社が昔のように地元に愛される神社に戻ってほしい。神社本庁と地元のお力で正常化されて欲しい。・・ただそれだけが希望です。

私自身は、サラリーマンを定年まで勤めあげ、第2の人生設計のお店の開店で、今は大忙しなのです。

もう20年ほど若ければ、県内神職さんのお勧めのように神職資格取得に挑んだからしれませんが、そんな考えは毛頭ありません。第一に膝が痛くて正座もできないのですから、修行に耐えられない・・。

Re: まずくないですか? - NORI 2009/09/04(Fri) 09:17 No.754

<あの桜井さんですら、気多が離脱することになるや、三井宮司に辞表を送りつけ、慰留の説得にも耳を貸さず、どうしても辞めさせてくれと懇願したというではありませんか。>

あなたの論調は、三井さん側が流した一歩的な情報を伝聞とされているようです。

ためにする風聞を元に、あたかも、あなた自身が見たかのような誤認に基づく投稿記事はまずくはないですか?

あなたが意見を述べるなら、私や春雷さん、管理人さんのように自分の正体や、立ち位置をもう少し明確にされてはいかがでしょう。





Re: まずくないですか? - 県内神職 2009/09/06(Sun) 22:44 No.755

NORIさん。
あなたはとことん失礼な方ですね。
そんなことだから、団塊おやじは周りから嫌われるんですよ(笑)

私の正体や立ち位置ですか?

石川県内の某民社の宮司。能登の人間ではありません。
三井宮司とは特につきあいはありません。息子さんとは、お酒の席などで何度かご一緒したことがありますが、特に親しいことはありません。
厚見宮司さんとは比較的親しくさせていただいております(少なくとも三井さんよりは)。

気多の突然の離脱には大変憤慨しましたし、こういうことになった以上、円満な解決のためには、三井さんに引退してもらうほかないと思ってますが、別に、三井さんに対して個人的に悪感情を持っているわけではありません。火のないところに煙は立たないとはいうものの、所詮「噂」ですし・・・まあ、一種の「いじめ」なのかなとも思ったりもします。

三井宮司の責任もさることながら、このように問題をこじらせた石川県神社庁の側にも相応の責任があるという考えです。
但し、厚見宮司さんではなく、周りの人たちが良くなかったというのが私の見方です(春雷さん、ゴメンナサイ)。

県内の神職にもいろいろな考えの方がいらっしゃいますが、強硬路線を唱える一部の方々を除けば、私のような見方をされている神職がごく一般的なのではないかと思います(春雷さん、違いますか?)

NORIさんから「見たかのような誤認に基づく投稿記事」と非難されましたが、見たかのような表現はしていなかったつもりです。
そもそも私が何を「誤認」してるのでしょうか?
「三井さん側が流した一方的な情報」といいますが、桜井さん辞職に関する情報は、神社庁側からの情報ではなく、三井さん側が一方的に流したものなのですか?
もしこれが「誤認」だとすると、桜井さんが気多の離脱直前に「退職願」を出されたのは、何か別の理由があったのですか?


あっ、それと、神社新報に、厚見宮司さんに、平成21年8月30日付けで気多神社宮司に特任する辞令があったことが書かれていたそうですね。
齢八十にして、よくも再びこの重責を引き受けられたと、まさに頭の下がる思いです。あまり無理せず、健康に留意して頑張っていただきたいものです。






Re: まずくないですか? - NORI 2009/09/07(Mon) 01:59 No.756

<三井宮司がどうしても気にくわないのであれば、いっそのこと、春雷さんが、神社本庁をやめて、次の気多の宮司に名乗りを上げられたらいかが?>

とか、

<そこまでおっしゃるなら、あなたこそ大学に行って神職資格を取って、気多神社の宮司に名乗りをあげられてはいかが? 博学ですし、桜井家の末裔ということであれば、多少性格が悪くても、地元の人も反対はしないと思いますよ。>

などと、私たちの投稿に対して、根も葉もない失礼な邪推を流しておいて、私を失礼な方とおっしゃる県内神職さん。

どちらが失礼な方は、読まれる皆様の判断におもかせしましょうね。


<そもそも私が何を「誤認」してるのでしょうか?>とおっしゃる一方で、<詮「噂」ですし・・・まあ、一種の「いじめ」なのかなとも思ったりもします。>などと、あなたのご主張には、論旨に一貫性がなく、矛盾だらけにわたしには思えます。

あなたの御投稿の内容は、あなた自身がよ〜く検証してみてください。

それに<一種の「いじめ」>とは、・・あなたは・・・(絶句・苦笑)・・・もうこんなクダラヌ話はやめにしましょう。


残暑お見舞申し上げます - 春雷 2009/08/16(Sun) 17:28 No.728   
管理人さん早速有難うさんです。
写真添付しますから文面から推測して、どう思われるか御意見を。文章は本意を変えない程度に書き換え、文字省略があります。

Re: 残暑お見舞申し上げます - 春雷 2009/08/16(Sun) 17:59 No.729

写真付け忘れたがいね。

Re: 残暑お見舞申し上げます - NORI 2009/08/16(Sun) 18:54 No.730

春雷さん。よく読めないんですが、これは誰の直筆ですか?

≪私の生活権を奪い≫云々とありますが、地元と乖離し過剰な世俗主義にまみれた彼の生活権こそが、気多神社の神道をここまで堕落させた・・・もうこれ以上は、神社の荒廃を放置できない・・だから神社本庁は懲戒免職とした・・と私は理解していました。

彼の≪生活権≫を守る保護法益と、伝統ある神道精神を守る保護法益はどちらが優先されるべきでしょうか。私には、懲戒処分こそ「宗教の自治」を守るために優先されるものと思われます。

たとえば、官僚が天下り団体を作って、76歳にもなって辞めずに自己の≪生活権≫の侵害だと主張したら、どうでしょう?世の中、狂っていると云うしかない。

気多神社を永久不滅の私有財産と私物化し、自己の≪生活権≫の侵害と誤解する76歳の神職・・・・もう引退年齢をとっくに過ぎたというのに・・・あきれた陳述書と思う私は異常でしょうか?

Re: 残暑お見舞申し上げます - 春雷 2009/08/16(Sun) 21:33 No.731

拡大して見て頂いたと思います。これを添付するまでの加工が大変やったんです。未熟やもんで。
ソウ御直筆です。勿論コピーやけどね。76歳といえばあの方です。わたしゃ難しい事は分らんけども、76歳になって生活権が奪われた、などというかね?多分NORIさんも60歳前後で定年を迎えられたと思いますが、それが普通ですよ。それを16年もダダこねて高給取っていすわっとる。仮に65で辞めても高給が反映された年金が支給され悠々自適の日々を安穏に過せてるはずですよ。村々の氏神さんの神主さんが辞めたくても辞められないという事情とは訳違う。
裁判殿はどない思われたでせうか、可哀想やな、orこのとっしょり(年寄り)何ゆうとるがか、アホでないかと呆れている、どっちやろ。
この76歳のとっしょりこそ異常です。

Re: 残暑お見舞申し上げます - NORI 2009/08/17(Mon) 08:38 No.732

<わたしゃ難しい事は分らんけども、76歳になって生活権が奪われた、などというかね?>

民事だからありえないけど、裁判員制度で選ばれた一般の方々にも聴いてみたい話でんね。たぶんアホらしくて議論の対象にもならんでしょう。

76歳になっても働く意欲があるのは、立派と云うもの。その心意気に裁判長は心を動かされるでしょうか?

功あり名を遂げ、子供も立派に大学まで出して育て上げた大宮司様が、いまだに生活権を主張されるのは奇妙奇天烈。その子供と云えば、神社界きってのパソコンの達人。後顧の憂いなんて、なにもないのに???まさか世襲で受け継ぐお家の生活権を主張されているのではないでしょうね?

神社をなんと心得ているのでしょう??生活を支える収入の糧???祭祀じゃなくて、妻子を支えるための収入源??まさか居住権??(?マークが幾つあっても足りない)

神徳を語り続け76歳にも達した大宮司様とも思われぬご発言。ここまでなりふり構わず、気多神社を私物化の道具にお使いになる・・・あ〜ァ・・ため息しか出てきません。

Re: 残暑お見舞申し上げます - 春雷 2009/08/17(Mon) 13:45 No.733

こんなんもあります。ヒデー男の御舎弟の分。現五井社長のオトッツアンがs社長を退く時の話。まるで円満に、公明正大に佐久来氏に禅譲したように書いてありますが、マッカなウソじゃないの?住居、息子を副社長に、自分の退職金などの約定書なるものを自分で書いて要求したのは何処の誰?
全くひでー話です。


Re: 残暑お見舞申し上げます - 管理人 2009/08/17(Mon) 17:42 No.734

おっとこんな”古文書”まで存在するのですね!
やっぱ櫻○さんは気多の由緒ある宮司なんだ!

しかし今の秀○もヒデー男だけど親もそーとーヒデー男だったみたいね!
今の息子もヒデー男だし、もう歴史と伝統のハチャメチャな一家だわ!


Re: 残暑お見舞申し上げます - NORI 2009/08/17(Mon) 18:42 No.735

なんかよくわかんないけど、すごい怪文書ですね。誰が書いたの?
残暑どころか、暑さがぶり返してきそうです。


Re: 残暑お見舞申し上げます - 春雷 2009/08/17(Mon) 23:09 No.736

NORIさんが、「なんかよくわかんないけど」と仰るので、変更部分を赤文字にしました。後は適当と思われるような語句で読み替えてください。(頭の体操)ようはこの公の機関に提出した文書にウソを書いているという事がお分かり頂ければ宜しいのです。
この機関の人々は知らんからね。だから、この文書と約定書との矛盾をついて品格、資質を問えば良いのですが。

東京地裁こぼれ話 - 地元の民 2009/08/07(Fri) 16:44 No.724   
≪能登の一ノ宮・気多神社(石川県羽咋市)の宮司任免問題で、神社本庁から宮司を懲戒免職された三井秀夫氏が地位確認などを、神社本庁の特任宮司の厚見益樹氏が三井氏に建物の明け渡しなどを求めた民事訴訟の本人・証人尋問が二十二日、東京地裁民事第八部(森純子裁判官)で開かれ、厚見氏と三井氏、三井氏の子息で権禰宜の孝秀氏の三人が出廷した。
三井氏は石川県神社庁による祭祀の妨害や地元の神社との関係改善が図れないことなどが神社本庁の離脱につながったとし、離脱は責任役員会の賛成で決まったと述べた。
厚見氏は三井氏が気多神社を私物化しているとの地元からの陳情を受け、神社の正常化を図るためにも、早急な事務の引き継ぎの必要性を訴えた。
三井氏は崇敬者の数を増やし、神事を復活するなど宮司としての実績を強調。「地道な教化活動、県内外へのいろいろな宣布活動が実を結んだ」と述べ、神社本庁が宮司としての資質を問題視したことへの反論とした。
一方で厚見氏側の弁護士は気多神社の財産について、平成十年から十六年にかけて特殊財産の四億円がゼロになっていると指摘し、財産の流れを追及した。これに対して三井氏は、「よく分かりません」と答えるにとどまった。
一方、六十五歳で定年し、後任の宮司を先代宮司の息子で権禰宜(当時)の桜井基生氏とする宮司就任の際の「覚え書き」について、就任して四、五ヵ月後に出てきた不公平な覚え書きで、桜井氏が勝手に作ったものと主張した。

当時気多大社責任役員であった本吉二六氏(前羽咋市長 )は地元名士、藤井巽先生、桜井前一宮郵便局長の方々を説得して条件として65歳で勇退として、以後は
三井を名誉宮司とする事で【覚書】をお互い納得の上、捺印を交わした聞き及んでいる。であるから、晩年は本吉氏は三井に対して約束を守れと激怒された。
本吉氏は(私の人生最大の間違いは、三井を宮司に推挙した事)生前話されていたと言う・・・・・・
『不公平な覚え書きで桜井氏が勝手に作ったものと主張した』
この三井の発言は  もっての外。



Re: 東京地裁こぼれ話 - 管理人 2009/08/08(Sat) 10:42 No.725

民さん久し振りです、先日お母ちゃんの店に民さんらしき人が来たとか・・
有り難うございます、店主に成り代わり”髪結いの亭主”が御礼申し上げます。

この投稿を見て、やっぱ地元ならではの憤りが感じられます、『不公平な覚え書きで桜井氏が勝手に作ったものと主張した』、この期に及んで何を言ってるのやらと、私も腹がたちます

4億円の事はは分かりませんだと〜、この胡散臭い新興宗教の教祖めが!
(教祖は息子かも?)

無題 - 春雷 2009/08/03(Mon) 10:52 No.719   
<自分たちの悪評が届いてない東京で裁判したのでしょうね?>
その通り!レフリーから見えない所でクリンチやってます。

Re: 無題 - 管理人 2009/08/03(Mon) 19:40 No.720

>レフリーから見えない所でクリンチやってます。

以前ボクシングでインチキした評判の悪い亀田親子みたいですね!
あの亀がたまにTVに出てるのが不思議、見たら気分悪いからスグにチャンネル変えます、あの汚い関西弁もどーにかならんのかね!

悪いヤツって大体親子セットが多いですが、もちろん偶然でしょうね・・・

もう一人TVで見たら即チャンネル変えるのが、以前巨人の二岡とHして問題になった山本モナ?とか言うオンナ、あれも嫌いですね!

うちのお母ちゃん「あんたホントに好き嫌い激しいんだから・・」と言ってますが、でも嫌いな者は嫌いなんだから。

もう一人嫌いなのを思い出しました。
地元ラジオMROにたまに出てるオンナ占い師、名古屋かどっかのものらしいけど嫌いですね、運転中にそのオンナが出た瞬間他の局に変えます。

その代わり好きな人はとことん好きになります、ここに集ってる人達のように、この性格は死ぬまで変わらないかも!

Re: 無題 - NORI 2009/08/03(Mon) 20:49 No.721

<うちのお母ちゃん「あんたホントに好き嫌い激しいんだから・・」>

私には、管理人さんの好き嫌いは、極めてまっとうな神経の所作だと思います。なのに、私もうちの母ちゃんに「あんたホントに好き嫌い激しいんだから・・」って言われるのはなぜでしょう?

些細なことかも知れないけど、見て見ぬふりでいい加減に見過ごすから、あんな親子が図に乗る。
お笑いや芸能の世界は、所詮そんなものですが、亀田親子がもし、お宮の神主だったら???。
でも現実にそれに近い現象が起こったのですね。古くからの地元の氏子は、気多からチャンネルを変えて門前を素通りし、おいで祭は来ないで祭と寂びれてきました。神罰ならぬ懲戒免職は当然なのです。

そんな輩でも、法治国家は弁明の余地を与えている。民主主義は、まどろっこしいけど、じっと耐えて民意の力をもって国権に地元の意思をきっちりと伝えて行きましょう。



Re: 無題 - 春雷 2009/08/03(Mon) 22:59 No.722

<MROにたまに出てるオンナ占い師>
あれはワテも嫌いで、他局といってもnhkしかないけど、替えますね。昔は面白かった時期もあったけど。よかげんなことばっかりゆうて。
高校野球に石川県代表になった航空高校が出かける前に構内の航空神社にお参りして出かけるという場面の写真が夕刊にありました。オー、さすが安全第一の航空に関係の学校やな、と感心して記事を読み進めたら、最後の方に、途中に気多で必勝祈願をしたと書いてあるやないかいな。ナンでー、と思ったがいね。行きがけの駄賃じゃ有るまいし、輪島が地元なら重蔵神社とかもあるやないの。ホンマに。と、思いました。おわり。

Re: 無題 - 管理人 2009/08/04(Tue) 13:12 No.723

>私もうちの母ちゃんに「あんたホントに好き嫌い激しいんだから・・」って言われるのはなぜでしょう?

>あれはワテも嫌いで、他局といってもnhkしかないけど、替えますね。

嬉しい、私も真っ当なんだ!

>気多で必勝祈願をしたと書いてあるやないかいな。ナンでー、と思ったがいね。

まあついでに寄った気多も悲しいけど、やっぱ航空石川は高校の性格上全国から生徒が集まってますから気多の悪評も知らないのでしょうね、確か監督も京都平安高校OBでしたから、従来からの気多大社の名声を信じていたのでしょう、あくまでも気多の名声です、間違っても三井達の名声ではありません!!
でも今の気多神社に名声があるかどーかは甚だ疑問ですが。

白いナスビ - 管理人 2009/08/02(Sun) 18:15 No.715   
日食話題、二職話題、私の分が悪くなってきたのでここらで打ち止め!

昨日お隣さんからボケナスとかオタンコナスとは違う「白ナス」を頂きました。
これって珍しいんでしょうか?

あっ、日食旅費は「鹿児島県天文協会ツアー」での特別参加でしたので羽咋からの総旅費は8万円ほどでした!
トカラの悪石島などへ行った人は法外な(私の感覚では)旅費を支払ったとか・・・


Re: 白いナスビ - 春雷 2009/08/02(Sun) 21:17 No.716

昔から有るわいね。幼少のミギリ焼きナスで頂いたわね。田舎のこっちゃさかい、それに昔のこっちゃさかい特別の料理法もしらなんだのやろけど。
今ならハイカラな料理法のあるやろね。管理人さんの御そばにはプロが居ってやさかい、如何様にも出来ますがいね。
8万円やったらそれほどでもってカンジ〜〜。34〜5万もしたかと思ったわ。

Re: 白いナスビ - NORI 2009/08/02(Sun) 22:42 No.717

まあ、いいじゃないですか。金なんてあの世に持っていける訳じゃないし、金のある奴は現世で大いに使って、経済を活性化させてください。

それより許せないのは、神徳を騙って悩める乙女からの上納金を私物化し、神社を商法の道具に使っている奴ですよ。敵は本能寺にあり。

誰だって??? そんなの地元はよくご存じ。裁判官が節穴かどうか問われる局面です。裁判長は、よくアンんアンをお読みなって、真実を御判断いただきたいと思います。

Re: 白いナスビ - 管理人 2009/08/03(Mon) 10:42 No.718

>そんなの地元はよくご存じ。裁判官が節穴かどうか問われる局面です。

まあ裁判官の心証を悪くすると困るので余り言いませんが、地元の裁判官はその辺の事情を良くご存じで三井にとったら”分が悪い”、だから余り自分たちの悪評が届いてない東京で裁判したのでしょうね?

皆既日食 - パットゴルフ 2009/07/23(Thu) 20:32 No.699   
 管理人さん
南の国で太陽とお遊びですか・・・・いいですね。


Re: 皆既日食 - 管理人 2009/07/25(Sat) 16:31 No.700

屋久島名物トビウオのお弁当!
キンメも旨いけどトビウオも美味しいですね〜


Re: 皆既日食 - 春雷 2009/07/25(Sat) 23:11 No.701

トビウオ弁当で皆喜ニッ食。

Re: 皆既日食 - NORI 2009/07/27(Mon) 23:39 No.702

雷さんにザブトン1枚進呈。
怪奇な天気が続いていまが、こんなのはどうでしょう?

・裁判で 神まで隠す怪奇二職

・トビウオや 食われぬ前に無料祓

・トビより もっと美味しい恋女

・出て行って 願い叶えて 怪奇二職

Re: 皆既日食 - 春雷 2009/07/28(Tue) 10:37 No.703

NORIさんのは強烈。
隠された神を助け出す、天田力男神の出現や何時。そうでないと「出て行って」という願いも叶えられん。神は悪人の掌中にあり。

Re: 皆既日食 - 管理人 2009/07/28(Tue) 22:16 No.704

>雷さんにザブトン1枚進呈。

>・出て行って 願い叶えて 怪奇二職

これも座布団もんですね!

しっかしアタシの不幸でこんなに盛り上がるなんて、皆既日食はやっぱ怪奇現象ですわ!

でも実は皆既は見れなかったけど、昼の明るさから急激に夜の暗闇に変化する皆既日食は実際にその場にいた者にしか分からない不思議な体験でした。


Re: 皆既日食 - NORI 2009/07/29(Wed) 21:54 No.705

アタシの不幸でこんなに盛り上がるなんて、・・・怪奇現象ですわ!

盛り上がってたんじゃなくて、管理人さんの不在の穴を戯れ句で埋めていただけ。コロナ写真を期待していたので本当に残念です。

私のパソコンは怪奇現象で壊れてしまいました。やたらに誤字脱痔(字だぞ)で、今は侵されていない別のパソコンから投稿してます。皆既日食も普段使わない文字から、会期とか怪奇が優先されてしまう。そんなパソコンのビスタ異常が「怪奇二職」を生みました。
漢字教会を私物化した親子二職と同じ怪奇現象なので、今年の清水寺ではぜひ書いてほしいです。


Re: 皆既日食 - 春雷 2009/07/30(Thu) 10:01 No.706

[今年の清水寺ではぜひ書いてほしい]
漢字協会の問題で、今年は清水寺では中止するとかいう記事を見たような気がします。
ビスタって新しい機種でせう。そんなのも故障する二職の怨念は恐ろしや〜〜。
単なる使いすぐでは?

Re: 皆既日食 - NORI 2009/07/30(Thu) 10:36 No.707

なんか、漢字協会は二職相手に背任の被害請求裁判を起こして出直すそうですね。だから清水寺には、今年の漢字も書いてと頼むらしい。

今年の漢字は、1文字なら≪怪≫ 2文字なら≪背任≫≪怨念≫≪怪奇≫≪変革≫なんかどうでしょう。4文字の≪怪奇二職≫も捨てがたい。


パソコン故障の原因は、コードレスのキーボードが誤信号を出す現象のようです。パソコンお宅の二職が電波妨害していたのかも???

Re: 皆既日食 - 管理人 2009/07/31(Fri) 22:43 No.708

>私のパソコンは怪奇現象で壊れてしまいました。やたらに誤字脱痔(字だぞ)で
>パソコン故障の原因は、コードレスのキーボードが誤信号を出す現象のようです。

あのね、ビスタなんて未だ早いの!
素人衆には無理!

コードレスのキーボード?
これも未だ早いっちゅうの!
年寄りはひも付きがピッタシ!

何かやけくそ気味の管理人より

Re: 皆既日食 - NORI 2009/08/01(Sat) 09:35 No.709

<年寄りはひも付きがピッタシ!>

ヒモ付きを探しでも、今はヒモ無しが主流で、ヤマダ電気の売れ筋NO1から3までヒモ無しばかり。
いまどきヒモ付きのフンドシなんか愛用しているのは管理人さんと春雷さんだけかもね。(笑い)

そんなことより、気多神社を早く地元のヒモ付き神社に戻しましょう。じゃないと、私のパソコンの怪奇現象は治りそうもない。

≪地元の氏子は昔から存在しない≫と怪気炎をあげる怪奇2職は、ヒモの切れた凧となって、自由気ままに気多の神様をこき使う。ピンク色に染め替えられた大国袋を背負わされ、雨漏りのするお社に放置され、日夜を問わず無料祓いで酷使されておられます。

あの沢山ぶら下がったピンク色のハート札の売上が少しでも還元されていれば・・・可哀そうな神様を不当な拉致監禁からお救いするまで頑張りましょう。



Re: 皆既日食 - 春雷 2009/08/01(Sat) 10:13 No.710

<いまどきヒモ付きのフンドシなんか愛用しているのは管理人さんと春雷さんだけかもね>
現今、ヒモ付きのフンドシが流行ってるそうです。しかも女性用も流行ってるって。流行は都市から地方へと伝播されてきますから、NORIさんは都会にお住まいだからキット、カラフルなのをお召しでは?

Re: 皆既日食 - NORI 2009/08/02(Sun) 08:07 No.711

<NORIさんは都会にお住まいだからキット、カラフルなのをお召しでは? >

あのね、春雷さん。ワタシャそんな流行は知りませんが、居座りゴンさんご愛読のノンノとかアンアンには載ってるのかなあ?
あんな本を、白髪交じりの私なんぞが立ち読みしているだけで、胡散臭い痴漢オヤジに思われてしまう。何でもピンクに染めれば、女どもが喜ぶと勘違いするほど、ワタシャ阿保ではナイケン。

地方に住む方は、時々あんな軽薄な本に掲載されているファッションが都会の流行と勘違いされ、身に纏ったりされる。春雷さん、毒されてはいけません。そんな流行は東京にはありませんから・・。

神田明神や浅草の夏祭りでは、今でも真っ白なひも付き男が見られますよ。春雷さんも、滝に打たれて沐浴潔斎されるときは、柄パンやブリーブはいけません。純白のふんどしをきりりとつけてお願いします。

でも社務所の売店に、自慢げにあんなケバい本を飾る神社なんて、商標登録された神社にしか見られない珍現象ですね。裁判長なんとかしてください。


Re: 皆既日食 - 春雷 2009/08/02(Sun) 09:51 No.712

そんながです。わたしゃ、初めて雑誌の写真をあちこちにベタベタと貼ってあるのをみて、「ウッソー」、「ナニーコレ」と思いましたわね。
思わず付けた名前が「風俗殿」。中にはチャチナ設えとインチキ臭い祭場。何も知らないチャラチャラケバ嬢にはアリガタヤーと思うのかも知れないが、常識人にはナニオカイワンです。

Re: 皆既日食 - 管理人 2009/08/02(Sun) 10:35 No.713

いやはや、田舎と都会の中年男二人の会話!

正常なアタシからみたら可笑しいやら可愛いやら、でもその無邪気さがいいのですぞ。

第三者づらの管理人より

Re: 皆既日食 - 春雷 2009/08/02(Sun) 14:19 No.714

何十万も御使いになって、南の島へ日食を見られるかどうか分らんのに出かけるお人が「正常なアタシ」?無邪気なもんや。(奥さんの代弁)

Re: 東京地裁こぼれ話 - 地元の民 2009/07/15(Wed) 16:38 No.693   
地元の人の話を聞くと、気多神社の初参りに寒いのに深夜縁起物を売ってる「不幸なアルバイト娘」と思われているようです。

期間中社務所横の大広間で雑魚寝して生活してるとか・・・
地元民さんどうなんでしょうか?
事実と想います。以前の気多大社奉賛青壮年会が活動していた頃は、幸娘はいなかったが、巫女さんがいました。数人いた巫女さんは、当時の祢宜桜井さんの部屋で仮眠を執っていました。奉賛会員は年末年始の時期は、31日21時ごろ風呂に入り身を清め、22時頃参拝客を迎える準備の為神社へ出向いた物です。


ありがとう - 管理人 2009/07/17(Fri) 21:07 No.694

地元の民さん有り難うよく分かりました。

まあ神社にとっては初詣は最大の神事(イベント?)でしょうから忙しいのは分かりますが、今の気多の商標登録された「幸娘」なる茶髪のおネーチャンを全国から募集し大部屋で寝させて働かせる・・・
以前の巫女さんのイメージとはかけ離れてますね。

さてもうすぐ日本で46年振りの皆既日食が見られます。
私もこのチャンスに南の島へ撮影にお出掛けします、しばらくゴメンなさいね!
24日頃には帰って来る予定です。

皆既日食 - 春雷 2009/07/18(Sat) 15:37 No.695

凄いですね、行動力が!ご無事でご帰還を。
当地は毎日梅雨空です。南の島は梅雨は明けていますが、馬鹿な質問しますが、雨とか濃い曇り空だと、単に世の中暗くなるだけ?
ホームページで写真など掲載されるのを楽しみにしてます。

皆既日食 - 管理人 2009/07/18(Sat) 21:14 No.696

>馬鹿な質問しますが、雨とか濃い曇り空だと、単に世の中暗くなるだけ?

そりゃ自然相手の天文現象、曇ったり雨が降ったらマズお天道様は見えません、そうしたらアウトです!

日食とかオーロラとかで大金をはたいて外国へ出掛けますが、見られたらラッキーぐらいの気持ちで行かないと見えないとショックで寝込むことになります・・・

皆既日食 - 春雷 2009/07/19(Sun) 17:31 No.697

まだおられたがけ。南の島は大変なことになってるらしいですが、でェ丈夫?ツアー以外の人には上陸せんといてと言われるらしい。なんか台湾?へ行った方が安くて良いとか。キャンピングカーでいかっしゃるのですか?上から物が落ちてこないようなとこに駐車して下さいね。兎に角無事のご帰還をヒタスラお祈りしますっちゃ。

日蝕 - NORI 2009/07/22(Wed) 11:13 No.698

管理人さん。いまごろ曇天降雨のショックでやけ酒とちがうんやろか?

とにかく、アマテラス大神様も気多の騒動がショックで、天隠れ。ここは朝青龍にでも頼んで、天の岩戸をこじ開けてもらわんと晴れません。

気多ではアラレもない茶髪の乱舞に、気多の神様も驚愕されておられるでしょう。早く正常に戻らんと、世の中暗くてかないませんね。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]


掲示板トップ新着投稿過去ログ倉庫キーワード検索マツシマ天文台管理用

- JoyfulNote -

224234