早く気多神社に春を!

我が気多神社(通称:気多大社)がここ数年”宮司の覚え書き不履行”の裁判沙汰や地元住民とのゴタゴタで大変なことになってます、最近になって又神社本庁の離脱問題で又もめてます。そこで早く気多神社が正常な姿になって欲しいと願いこの掲示板を開設致しました。皆様の建設的なご意見をお待ちしております。(気多の正常化の妨げになるような投稿は管理人の判断で削除する場合がありますのでご了承下さい。)


掲示板トップ新着投稿過去ログ倉庫キーワード検索マツシマ天文台管理用
おなまえ
メールアドレス 
画像ファイル 最大1MB、GIFまたはJPEG形式のみ。
タイトル
コメント
投稿キー ←4桁の数字 投稿キー を入力してください。(スパム対策)
 

訂正 - NORI 2013/02/10(Sun) 08:17 No.1261   
長谷部神社の御祭神は、鎌倉時代の地頭・左兵衛尉長谷部信連でした。お詫びかたがたご訂正ください。

Re: 訂正 - 管理人 2013/02/11(Mon) 12:36 No.1262

その初代長谷部信連ですが穴水町では毎年「長谷部祭り」が開催され、メーンイベントは町民から選ばれた信連公役が騎馬武者姿で町を行進します、私は未だ見てないのですが何時かは行ってみたい祭りですね。

天正5年上杉謙信により落城した難攻不落の七尾城ですが(以前ノリさん旧登城路から蚊に刺されながら歩いて登ったよね)、その時落城の一因になったのが長連竜の父長続連や兄など一族100人以上が殺されて、上杉方に通じていた遊佐・温井など家臣の裏切りだったんですよね。

幸運にもその時連竜が安土城の信長に救援を願いに行ってたので助かって、以降今まで長家は続いてます。

何と羽咋市にある浄土真宗大谷派で能登の触れ頭も務めた大寺”本念寺”の室や後妻に連竜の娘菊、尚連の娘染、明治に入ってからも連恭の娘協が入ってる事は余り知られていません。

Re: 長家 - NORI 2013/02/18(Mon) 09:32 No.1263

加賀藩5万石の重臣となった長家(金沢市長町はその家臣団の住まい跡)の家老職に山田六郎五郎家があります。
江戸時代中ごろに、櫻井大宮司家の娘は、加賀藩奥向きの中老を勤めたあと、山田家に嫁いでいます。

羽咋神社前の本念寺の鐘銘には、山田六郎五郎の名前が刻まれています。

Re: 訂正 - 管理人 2013/02/19(Tue) 11:04 No.1264

いつもアカデミックな投稿で我々の知識を満たしてくれるノリさん、今回も羽咋本念寺の鐘を紹介して頂きました。
実はあの梵鐘は「羽咋市指定文化財」なんです、そこで指定台帳などを見たらこんな事が書かれてました。
[要約]
あのは鐘は元々穴水の青龍寺にあったものを永禄9年に改鋳され(オリジナルは応永34年作)、銘文の筆頭が長続連となってるので孫娘菊(連竜の子)の本念寺輿入れの時の持参品と思われます。
(もちろん山田六郎五郎名も見えます)

作者は穴水中井(中居)の鋳物師の名工で全国に3点あるうちの一つです、他の2点は新潟県白山神社、岐阜県千光寺だそうです。
まだ書かれてますがこの辺で。

>櫻井大宮司家の娘は、加賀藩奥向きの中老を勤めたあと、山田家に嫁いでいます。

その大宮司ですが最近気多では三井の親父が大宮司、弟が宮司、息子が権宮司と名乗ってます。
もちろん今の気多社は神社本庁を離れ個人経営神社ですから、何をやっても自由なのですが、しかし由緒ある気多大宮司を軽々に名乗っては欲しくないですね。

Re:本念寺梵鐘 - NORI 2013/02/20(Wed) 10:12 No.1266

梵鐘を鋳造したのは、穴水町中居の藤原朝臣神前金右衛門清久。
穴水町誌によれば、この鐘は、永禄9年(1566)鋳造とされています。
中居の鋳物は、もっぱら塩窯鋳造など日用品が日々の糧。戦国時代は築城の鋳造で各地で中居の鋳物師は活躍されたようです。
その子孫は、明治まで中居に在住、昭和30年代までお住まいされ、30点近い古文書も残されていたそうですが、現在は他所に移住されて所在不明。

Re: 訂正 - 春雷 2013/02/28(Thu) 18:15 No.1267

ホンマニご無沙汰です。生きては居たのですが、・・・・・
「三井の親父が大宮司、弟が宮司、息子が権宮司」男性職員は辞めた三井の親父を入れて多分4人しかいないのにそのうち3人が「宮司」って付く役職のある神社は本邦では気多だけでせう。馬鹿な考えからしかこんな発想は出て来ない。セールスする名刺にそう書けば信用性が高まるとかんがえたのでしょうか??分からん連中です。もう一人の職員を「少宮司」にしてやれば良いのに、自分たちだけ「宮司」なら良いのか。

Re: 訂正 - 管理人 2013/03/02(Sat) 09:33 No.1270

いや〜やっぱ春はカミナリからですよね、昨日の夜も遠くに雪雷が鳴ってましたね。
雪に埋もれていた春雷さんの登場でこの掲示板も春の息吹が感じられます、よろしゅーお頼み申しますちゃ・・。

昨日の櫻井省三新聞記事より - 管理人 2013/02/03(Sun) 21:20 No.1257   
昨日の地元紙北國新聞に、この掲示板にも何度か登場した石川県が生んだ偉大な科学者「櫻井錠二博士」の兄櫻井省三の記事が出ておりました。
読んでいくうちに、知らなかった自分がいかに浅学非才のタダの人だったかとガックリしましたが、この掲示板にはその偉大な人にとても近い方もおります。

葉ざくらさん、ノリさん、記事を載せます。
そんな事知ってるよ!なんて云わないで見て下さい。
私はとても勉強になりました。反省も含めて・・・


Re: 昨日の櫻井省三新聞記事より - 葉ざくら 2013/02/05(Tue) 21:04 No.1258

石川県は、あまりにも偉大な方々が大勢排出された地ですので、管理人さんはちょっと大袈裟(失礼!)ではありませんか? 
祖父・錠二の次兄、省三を取り上げて頂いて感謝申し上げます。
東四柳様のお名前は珍しいご苗字ですから多分ノリさんがお詳しいと思います。

「工学博士の料理本」といっても現代のレシピ本ではなく、「仏蘭西式料理の分析表」(写真上段)は栄養素の分析が主で付録「仏蘭西式料理の名称」は調理名や材料名がフランス語と英語と日本語対訳の参考書のようです。
明治十年フランスに留学した時に、ホームステイ先の夫人に習ったのを基に西洋料理がまだ珍しい時代に記録として残されていたのを印刷されたと思われます。
錠二の孫の一人は西片町の省三宅で開かれていたお料理教室に通っていて、この写真にはない「フランス式料理の理論と応用」も保存していましたが、省三の曾孫に差し上げたそうです。戦災に合わなかったこの邸はその後の持ち主が当時の面影を残したままテラスのみ増築され、フレンチレストランを経営されていましたが、残念ながら平成18年春に閉店されました。

写真の下段は「フランス式料理の理論と応用」の付録です。二冊とも5,6年前に古書店で買い求めたものです。裏には≪家政二B ****≫と氏名があり、家政科の教材だったのでしょうか。ほほえましい限りです。


Re: 昨日の櫻井省三新聞記事より - 管理人 2013/02/06(Wed) 11:35 No.1259

貴重な写真やお話し有り難うございます。
私も遅ればせながら二人の兄、房記さん省三さんの事を少し調べてその素晴らしさに驚いています、チョット遅いですが・・・

お持ちでしょうが、錠二さんがサンタクロースに扮して櫻井家一族での記念写真を見つけましたが、あの時代では極めて珍しい写真なのでしょうね。

>東四柳様のお名前は珍しいご苗字ですから多分ノリさんがお詳しいと思います。

知ってると思います。
穴水の東四柳姓と云えば長谷部神社の宮司家が知られてます、おそらく宮司さんの娘さん?妹さん?かも知れませんね。(全く私の推測ですが)
あの宮司さんは國學院大出で今や石川県歴史界の重鎮の一人です。

羽咋市四柳町に住んでいる私の知人が面白い話をしてました。
曰く「穴水町の二人の神職さんはその昔四柳村に住んでいて、どんな理由かは知らないけど二人で穴水の2つの宮さんに行き、一人は四柳姓を少し東側の神社に行った人が東四柳姓を名乗ったとか・・」

Re: 昨日の櫻井省三新聞記事より - NORI 2013/02/09(Sat) 15:31 No.1260

以前に管理人さんに櫻井錠二家(権大宮司家)に関するレジメをお渡ししたけど・・その中で3兄弟について簡単に紹介しておりましたが、忘れちゃったかな?

東四柳家は、鎌倉御家人として能登に赴任された穴水城主の長谷部連続〈長家)を祀る長谷部神社の代々の神職家。四柳家の方が古い家系なので、おそらく中世末期から近世にかけた分家筋ではないでしょうか。

東四柳史明さんは、能登の中世史の今や第一人者ですね。

羽咋雪だより - 管理人 2013/01/04(Fri) 18:53 No.1254   
ノリさんご関心の羽咋の雪情報をお伝えします。

2日から雪が降りつづいてます、でもご心配なく、大雪ではありません。
今日孫達に唐戸山スキー場?(本来はスリバチ状の相撲場なのですが、冬は市民スキー場に変わります)でのソリ遊びにかり出されました。

ここは私にとっても小学生時代にスキー大会とかの思い出の場です。
でも寒かった!


Re: 羽咋雪だより - NORI 2013/01/11(Fri) 15:38 No.1255

唐戸山、古墳の土取り場の跡ですね。子供のスキーに最適ななだらかなスロープですね。

おめでとうございます - 管理人 2013/01/01(Tue) 22:20 No.1249   
皆様明けましておめでとうございます。
今年も宜しく御願い申し上げます。

今日の初参り写真を載せます。
3カ所ハシゴしてきましたが、最初は羽咋神社へ、櫻井宮司さんの元気な写真をどーぞ。


Re: おめでとうございます - 管理人 2013/01/01(Tue) 22:28 No.1250

続いて神社祭神で敷地内にある垂仁天皇の子イワツクワケ王の御陵も参拝。
大きな前方後円墳の前に立つと清々しい気持ちになります。


Re: おめでとうございます - 管理人 2013/01/01(Tue) 22:38 No.1251

次に五重塔で有名な妙成寺へ、ここで以前気多神社で出会った多くの羽咋市民に会いました!

その後に気多神社隣にある気多神宮寺の正覚院さん。
ご本尊の大日如来に手を合わせて護摩堂へ、あそこの護摩堂の厳かな雰囲気は何時訪れても良いですね。


Re: おめでとうございます - NORI 2013/01/03(Thu) 17:10 No.1252

おめでとうございます。写真でみると、雪はないみたいですね。
今年もよろしくお願いします。

Re: おめでとうございます - 管理人 2013/01/04(Fri) 12:53 No.1253

>写真でみると、雪はないみたいですね。

やっぱ東京・関東の人は雪に関心があるんですね。

1日は屋根の下や日陰に雪は残ってましたが、羽咋市内はほとんど雪無しの正月でしたが、2日から雪模様で今日も一面の銀世界です。
今も喫茶店で1時間ほどコーヒー飲んできたのですが、駐車場ではクルマのウインドーは真っ白!
クルマに積んでるT型のブラシで雪を落としてやっと家に帰ってきました。

まあ雪はこれからなので、大雪にならない事を祈ってます。

Re: おめでとうございます - 葉ざくら 2013/01/20(Sun) 16:13 No.1256

遅ればせながらおめでとうございます。

14日に降った雪は東京で10センチも積もって大雪でした。
今日現在でも凍結した日影の道路は歩くのも怖いくらいです。

羽咋神社の櫻井宮司さんの盛装姿はなかなかご立派ですね。
今度能登に伺ったらお詣りしたいと思っています。

新唐人テレビ - hi 2012/12/27(Thu) 14:41 No.1248   
you tubeで「新唐人テレビ」を検索して見てください。
それを見ると中国人も中国の民主化を望んでいる事がわかります。

新唐人テレビは中国の民主化を望む中国人自身によるテレビ局で、海外に拠点をおき、中国共産党の圧力に屈する情けない日本のマスゴミよりもよっぽどまともなテレビ局です。

日本語による吹き替えも毎日アップしています。
日本では中国共産党の圧力により報道出来ないニュースが沢山取り上げられています。
新唐人テレビのような勇気ある報道機関を広める事で、中共の圧力に屈し、真実を伝えない日本のマスゴミのへなちょこぶりを浮き彫りにする事にもなります。

さらに新唐人テレビを衛生放送を使って中国国内に放送する計画まであります。
これはある意味、中国共産党に対する強力な「兵器」です。

新唐人テレビを日本や在日中国人の間に広めて、中共が日本に戦争をしかけてくる前に中共を内部崩壊させましょう!

鵜祭り - NORI 2012/12/19(Wed) 21:33 No.1247   
鵜祭りの中止を聴いて、正直戸惑っています。
伝統を継承して欲しかったが、伝統を否定する三井が乗っ取った気多神社にはその資格もなく、形骸化した祭りの形を続けるだけでいいのか・・複雑な心境です。

たぶん鵜取部のみなさんも、危険を犯してまで、三井新興気多神社に奉仕する生きがいも見いだせないのではないでしょうか。

能登の無形文化財のような形で、三井教団とは隔離した形で<おいで祭り><鵜祭り>を継承出来ないものかどうか、文化財保護委員会で検討いただけないでしょうか。

たとえは、神社本庁傘下に気多神社が戻るまでは、羽咋神社が気多神社の伝統ある祭祀行事を預かるとか・・・石川県神社庁も動いて欲しい。管理人さんの行動力に期待しています。

UFOの里の羽咋なら、良い知恵がきっとあると思いますが・・・

羽咋市が紹介されて - 葉ざくら 2012/12/10(Mon) 21:04 No.1239   
すっかりご無沙汰しておりました。
NHKテレビ「鶴瓶の家族に乾杯」で羽咋市が紹介されていました。
羽咋神社の櫻井基生さんがインタヴューを受けられ、もう少しお話が聞けたら良いのにと思っているうちに、あっさり立ち去ってしまわれ残念でした。良いお声と生真面目な物腰は6年前にお会いした時とちっとも変わらず、健康そうにお見受けしました。

また羽咋へ先祖を訪ねる旅ができることを願っております。

Re: 羽咋市が紹介されて - 管理人 2012/12/11(Tue) 17:54 No.1240

葉ざくらさん久し振りです。

見てくれましたか、埼玉の娘にも知らせてあったのですが「今見てるよ」とメールが入ってました。

24日には二回目の放送もあるそうです、ゼヒ。
櫻井宮司さんは元気そのものです、飲み過ぎが心配なくらいです・・・

ノリさんも見ていたのかな、春に診察がありますが又東京で一杯やりましょうね。
次回は葉ざくらさん達もご一緒に。

Re: 羽咋市が紹介されて - NORI 2012/12/15(Sat) 10:34 No.1241

見てなかった。
24日の再放送はBSですか?

ところで、最高裁の裁判官審査が明日あるんですが、気多神社独立を合憲とした裁判官の名前分かるますか?×点したいんです。

上京のの際は、千里浜で一杯やりましょう。

Re: 羽咋市が紹介されて - 管理人 2012/12/15(Sat) 14:20 No.1242

ノリさんも久し振りですね。

再放送は確か二回目の放映日の24日月曜午後だったと思います。
放送は普通のNHKです、ですから24日は午後からの再放送が1回目で夜8時からが2回目の放送になります、再放送で櫻井宮司の元気な姿を見て下さい。

ホントはあのアノ番組、月曜日の2週連続らしいのですが今週の月曜17日が総選挙の開票結果などでTV局は忙しいのかも。

今日の新聞で気多大社(三井グループは神社本庁を離脱して神社の正式名称を気多大社としたそうな)の鵜祭り神事で使う「鵜様」が七尾の海岸で捕獲出来なかったので、今年の鵜祭りは中止になったとか・・

きっと神社本庁離脱などで七尾の海岸で鵜を捕る人達も気合いが抜けたのかも、新聞では中止の理由は海の荒天だと言ってますが、80年前の昭和初期にも5年連続で鵜が捕まらなかったので、神事が出来なかったとの記録もあるようですが、5年も連続で悪天候はチョット考えられないので、この時も何かもめ事があったのか?

何かと話題の「新興気多大社」です。

Re: 羽咋市が紹介されて - 管理人 2012/12/17(Mon) 10:31 No.1243

つるべいの番組の一回目再放送は先の投稿で24日と書きましたが、今日の午後4時05分(だったかな?)からです、失礼いたしましたがゼヒご覧下さい。

2回目の放送は予定通り24日のハズです・・・
チョット自信がなくなりかけてます・・・

ノリさん、留守録にいれてあるよ!

Re: 羽咋市が紹介されて - NORI 2012/12/17(Mon) 16:28 No.1244

ジャーン・・ズズズズズ・・・ドドドド・・・羽咋ってユーモアのある町。
UFPラーメン。UFOかまぼこ。御陵山の水。見てますよ。

Re: 羽咋市が紹介されて - NORI 2012/12/17(Mon) 16:50 No.1245

みなさん、団子鼻で親戚みたいな感じ。邑知潟のお米は本当に美味しいですね。来年こそは、墓参りに戻りたい。

Re: 羽咋市が紹介されて - 住民 2012/12/18(Tue) 17:00 No.1246

鵜祭り神事(捕獲出来なかった)は80年前に5年連続中止も有ったと
松尾神主が発言していたが、地元住民はそんな例は聞いた事が無いと云っていた。同じ偽りを申すなら室町時代・江戸時代にその様な(中止)事が古文書に記載されてると言えばいいのに・・・
「在所は相手にしていないからどどどどどうでもいいけど」
三井が気多を占拠したように北方4島・竹島・尖閣諸島も異国に占拠されても黙っているのか?この国の政府・司法どどどどなってててていいいいるのやら・      各位様には良いお年をお迎えください。

無題 - 他所者神主 2012/07/26(Thu) 11:29 No.1230   
暑いですね。いまどきどこの神社も経営は苦しくないはずはありません。しかし、財産を売却することだけはしてはなりません。その歯止めのために本庁があります。でもここは…

Re: 無題 - 管理人 2012/07/27(Fri) 13:53 No.1231

先日気多関連の記事に三井大宮司とか三井権宮司(息子か?)とか出てましたが大宮司とか権宮司って誰が任命したんでしょうかね。

で、三井大宮司の弟が今は気多の宮司なんですよね。

若い神職がどっかから来てるらしいけど、その人がやがて禰宜とかに・・・

今の気多はその四人組体制でやってるんですか。

Re: 無題 - NORI 2012/09/09(Sun) 15:06 No.1233

気多関連の記事に三井大宮司とか三井権宮司(息子か?)とか出てましたが大宮司とか権宮司って誰が任命したんでしょうかね。>

歴史も伝統もかなぐり捨てた新興宗教ですからね。教祖様では?

無題 - NORI 2012/07/03(Tue) 09:57 No.1224   
すっかり、ご無沙汰です。みなさま元気ですか?
気多神社の大政奉還はまだでしょうか?
修復もしない萱ぶき屋根は朽ち果てて行くのでしょうね。

Re: 無題 - 管理人 2012/07/05(Thu) 12:49 No.1225

久し振りです、こちらは元気ですよ、この日月と兵庫県但馬地方へ旅行に行ってきました。
”天空の城”とか言われている竹田城は最高でしたね、よくぞ400年以上もあの素晴らしい石垣が残っていたと感動モノでした。

気多ですが風聞によると荒れ果てた神門や拝殿に修理の足場が組まれているそうです。
ところが国指定の文化財ですから所定の届けをしてからの修理なのですが、気多はそれを怠っていたそうです!
これは大問題!なのですが、市の担当の人に聞いたら今は手続きをしたとのことでした・・・。

あそこも神社本庁を離脱して個人経営になったので、何でも自由にやれると勘違いしたのかも・・・。

他にも市と揉めている一件があるそうです、入らずの森の件でね。
なんともやっかいな神社ですね。

ところで先日BSフジでオーディオ番組をやってましたが、ケーブルを変えるだけで音が違うとか!
ポンマでっか、しかもそのケーブルが150万円、400万円もするとか、一体オーディオってどんな世界なんだろう?

Re: 無題 - NORI 2012/07/11(Wed) 11:38 No.1227

経営苦しくなると、駐車場を売るとか?山売るとか、危ない輩です。

<ケーブルを変えるだけで音が違うとか!ポンマでっか、しかもそのケーブルが150万円、400万円もするとか、一体オーディオってどんな世界なんだろう?>
あれはオーディオ屋の誇大宣伝。恋みくじみたいなマヤカシ。
音はどこをいじくっても変わりますが、恋する乙女(マニア)は、そのうち飽きる。所詮本物のライブには敵いません。
ケーブルが100万以上なら、装置全部で1千万は、最低必要でしょう。

ゼロ泊3日で千里浜 - NORIさん 2012/03/15(Thu) 10:51 No.1203   
昨夜の銀座・千里浜はすごくおいしかった。羽咋ってみんな親戚みたいな町なんですね。(気多の新興神主もどきを除いて)

押水出身の店主山田さんは、同郷人との懐かしい会話で、話が尽きない。いろいろサービスしてくれて、おカネもメチャ安でした。

35年ものあいだ、銀座三越裏で営業を続けられる訳は、近くの築地から仕入れる新鮮な魚貝類。それと一切妥協せず、手を抜かない誠実な店主の営業姿勢ですね。
さすが能登人は、真面目で優しい人柄。昨日も7時過ぎには満席でした。

お世辞抜きに、庶民の四ツ星、名店です。
よい店紹介いただき、管理人さんと痛飲しました。ゼロ泊三日ごくろうさまです。

Re: ゼロ泊3日で千里浜 - 管理人 2012/03/16(Fri) 17:43 No.1204

>お世辞抜きに、庶民の四ツ星、名店です。

気に入って頂き光栄です、あの親方もやっぱ能登人なんですね。
ホントはノリさん、銀座の飲み屋と言うことで少しビビッて慌てて銀行からお金下ろして来た!そうなんですが、羽咋か金沢の居酒屋と変わらないお値段、感激でしたね。

>ゼロ泊三日ごくろうさまです。

ワールドカップ応援弾丸ツアーではお馴染みのツアーです、さすが帰りは爆睡車内でした!

18日は店主石田さんの地元での歴史講演会は頑張りますよ、あとで写真とか資料なども送る予定です。
山崎集落は家が少ないので宝達や羽咋からもサクラが参加する予定です。
春雷さんよろしくね!

Re: ゼロ泊3日で千里浜 - NORIさん 2012/03/16(Fri) 18:20 No.1205

ホントはノリさん、銀座の飲み屋と言うことで少しビビッて慌てて銀行からお金下ろして来た!そうなんですが、羽咋か金沢の居酒屋と変わらないお値段>

足りなきゃ、管理人さんにたかろうと思ってました。あんこう鍋の仕上げのオジヤはバカウマ。

18日は、頑張ってください。


Re: ゼロ泊3日で千里浜 - 春雷 2012/03/16(Fri) 22:58 No.1206

18日何時やったいね?
オラ思うげんけどいね、羽咋のもんが東京さ行ってなんで能登地方の「ごっつお」食べるの?東京さいったらヨ、東京か関東地方のうめえー「ごっつお」食べて「うめーな」と堪能すべきじゃないの?あるいはげいこくの「ごっつお」とか羽咋じゃ食べれないもんを食べるべきじゃないんかいね?
オラ、ワカンネー。

Re: ゼロ泊3日で千里浜 - 管理人 2012/03/17(Sat) 13:20 No.1208

>18日何時やったいね?

午前10時半からの予定です。
あそこの山本さん、梅田さん、両奥様が世話人です。


>オラ、ワカンネー。

まあ東京、大阪、九州などの居酒屋行ってもメニューは大体同じですよね、メインはお酒ですから、でも太平洋側ではキンメとか黒潮系の魚などもあって良かったね。
とくに銀座千里浜は築地市場が近いので魚は秀逸でした。

昼にはちゃんと東京ランチも食べましたよ!


Re: ゼロ泊3日で千里浜 - 春雷 2012/03/18(Sun) 18:08 No.1209

今日の(18日)ご苦労さんでした。好評でありました。
所で、三角と言うのは三角右内?(能州鹿嶋郡大町村 御門比古神社)先祖は天正年中石動山より下山し慶長4年三宝院の末流となり、林学坊と称した。という明治3年社祠方へ提出した控え?下書き?がありますが。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]


掲示板トップ新着投稿過去ログ倉庫キーワード検索マツシマ天文台管理用

- JoyfulNote -

221435