私の日記帳

マツシマ天文台ホームページ > 私の日記帳

■2012年10月20日(土)  七五三の新聞広告
今日の新聞で石川県内神社が11月15日の七五三お参りの広告を掲載してました。
鶴来の白山比弯声辧金沢の石浦神社、羽咋の気多神社の3社。

各神社さんいい広告内容なのですが、ただ我が気多神社だけ広告に「祈願料5000円」と商売気たっぷり!
何処かのスーパーや商店なら金額載せるのも分かるけど、気多だけは違和感たっぷり、あれじゃ子供達の健やかな成長を願う七五三参りも気多神社だけは行きたくないと思うだけ、気多も下手な広告を打ったもんだわ!

陰で「株式会社気多神社」と言われているのを知ってるのか知らないのか・・

■2012年07月28日(土)  いよいよロンドンオリンピックだ
開会式前に女子サッカーと男子サッカーの予選が始まりました。
なんと男子はあの無敵艦隊スペインを破ってしまいました!

まさか竜頭蛇尾の前触れではないんでしょうね・・。

今日これから女子がスエーデンと戦います、テレビ観戦しますので超久々の日記帳を閉じますが、タイトルも「管理人の辛口日記帳」として、今まで同様辛口・毒舌スタイルで行きますので宜しく御願い致します。

■2009年12月06日(日)  北陸新幹線問題
grp1206174026.JPG 1200×800 633K
今朝の新聞で新潟県の地元でも泉田知事の沿線知事や国交省と対立を続ける状態で、県庁内や財界から「もはや四面楚歌」など厳しい見方が出ている。
とのこと、新聞をスキャンすればいいのに面倒くさいのでデジカメで撮りましたが、あまり良く見えません!ごめんなさい・・・
次回はスキャンします。

とにかくあの知事、沿線3県の知事の同意のもと前原国交相が10月9日に新幹線建設認可をしたことに対し「新潟県の提案に賛同いただけないことが不思議」と国や3県知事にも批判の刃を向けた。

行政学専門の新潟大学大学院の田村秀教授は「行政の基本は相互の信頼。泉田知事の手法は国や他県との間に溝を作るだけで、中長期的にプラスにならない」と指摘しています。

早くあの泉田知事も”聞く耳”を持って欲しいものです。

(記事は09/12/5北國新聞)

■2009年12月01日(火)  新幹線「越後の乱」
新聞によると今回の北陸新幹線建設での新潟県知事の国交省への”いちゃもん”は「越後の乱」と言うらしい、まさに言い得て妙!
(春日山では上杉謙信公も、おい義の心はどうした!と思ってるでしょう)

北陸新幹線沿線4県の知事(石川、富山、新潟、長野)の会議にも新潟県の泉田知事は早々と欠席の案内。

沿線知事もコレには不快感いっぱいの様子、そりゃそうでしょうね。
マスコミによると、どーも新潟の泉田知事は宮崎県や大坂府のような有名知事の仲間入りを狙っての「ご乱心」との見方が一般的だとか・・・

あ〜あ・・・

■2009年10月30日(金)  石川県白山市の出来事
先日白山市のキリンビール北陸工場(旧松任市)が来年の夏シーズン後に閉鎖するとのニュースがありました。
この時の白山市長や石川県谷本知事の発言、行動が今問題視されてます。

お二人さんとも第一報に接し、ビックリした、事前に何の相談も無いのは問題だ、これまで地元が一生懸命にお手伝いしてきたのに・・・
こんな怒りの声が出てましたが、白山市長なんかキリンの社長が報告説明に市役所へ出向いても怒りの余り面会謝絶!

今日の地元新聞には、こんな市長や県の対応を暗に批判してました。
新聞記事ごもっとも、ほとんどの県民もキリンに理解を示してると確信してます、私の多くの友人達もその様に言ってます!

白山市長なんか「あの社長は北陸工場長の時から”ポン友”だったのに・・・」だと、呆れてしまいます、市長は酒の席の事しか分からないみたい、企業が不況でも存続していくためには”苦渋の決断”もあると言うことが分からないみたい、市民が可哀想ですね。
さらに恥の上塗りで「今まで白山の綺麗な水を使ってきたんだから今までの”水資源税”を払え」と言ってるとか、唖然!

キリンビールは全国でも下から1番と2番の小さい工場を閉鎖して、国内外のライバル競争に勝ち抜くため、と説明してました。

どーも地元市長や知事はあの工場を大企業の大型工場と勘違いしていたフシが・・・

石川県ではブルなどで有名な小松製作所が創業地の小松市から撤退が決まり、石川県の有名デパート大和が新潟市?・長岡市・上越市や石川の小松市からの撤退を発表するなどの、生き残り作戦を展開中。

こんな民間の動向が分かっていない首長は”撤退”するしか無いでしょう!

■2009年10月14日(水)  泉田新潟県知事ご乱心か!
ここ数週間北陸新幹線の事で沿線知事による”揉め事”が話題に。

事の発端は泉田新潟県知事が2014年長野から金沢まで開業予定の北陸新幹線の「新潟県内全駅で全列車停車させよ、さもないと建設計画を認めない」との無理難題を押しつけ、石川・富山・長野など北陸地方知事から反発を招いている問題。

この問題に対し前原国交相は沿線住民の声を代表して「北陸新幹線工事実施計画を認可」と言う正常な判断をしたのですが、収まらないのがゴネていた新潟県の泉田、今日の新聞によると国と地方自治体の紛争を処理する”第三者機関”「国地方係争処理委員会」に申し出る、と前原大臣と争う姿勢!

これを聞いた谷本石川県知事は朝刊で「事の本質からずれている・・・」と強い不快感を記者団に表明。

一方喧嘩を売られた前原国交大臣は「そこまでやらなくてはならない問題なのか?」と泉田知事の対応を疑問視した、と朝刊が報じている。

北陸新幹線は北陸の悲願、長野まで来てるからもう一息、親不知、富山県、石川県では線路もホボ完成し新幹線金沢駅なども結構出来上がっている状態。

新潟県全駅・全列車停車!あの知事何をとぼけた事言ってるのか分かりませ〜ん!
顔洗って出直して来い、とは正にこの事!
今までは結構まともな知事だと思っていたのに、あああきれた!

過去の日記  2000年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2001年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2002年01月 08月 11月 12月 
2003年01月 11月 12月 
2004年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 
2006年02月 03月 05月 06月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 
2008年11月 12月 
2009年01月 06月 07月 09月 10月 12月 
2012年07月 10月 

↑このページの先頭へ

[ マツシマ天文台ホームページへ管理画面へ ]